CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 第2話「風と水の誓い」

「永遠に愛すると誓ってください」


自らの人生全てを捧げる。素晴らしいことですが、ある種の恐ろしさも感じます…… 互いの全てを盲目的に愛するだけじゃなくて、2人で何かを成し遂げる、それが愛…… だといいんですけど(笑)


アンリエッタは、君主になるにはまだ若いですね…… 自分の立場を理解しているし、ウェールズが死んだことも、それなりに理解していたはずです。それでも見せかけの希望にすがっちゃう、それが人間…… 人の心なんて弱いものです。


でも、最後のシーンは泣きそうになってしまいましたよ。わたしにも素直な気持ちが残っていたんですね(笑)

人気blogランキングへ
| ゼロの使い魔〜双月の騎士〜(終) | 01:00 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 第1話「女王陛下のゼロ」

帰ってきたルイズ様1
みんなのルイズ様が帰ってきたぁ〜!!

帰ってきたルイズ様2
ピンク祭り♪
ピンク祭り♪


……そういうわけで、個人的には『絶望先生』と並ぶ今期の期待作です。


ハグ
なんかラブラブですね〜 前シリーズは、アルビオンの侵攻を食いとどめて、才人はルイズのためにハルケギニアに残った…… というところで終わりました。まあ、無理もないかも。ただ、クロムウェルが捕まっちゃったので、原作とはちがう展開になるわけですが、ここからどう進んでいくのか注目です。クロムウェルは、早速殺されちゃいましたけど……


飼い犬には鎖
ルイズは、ヘンテコな眼鏡を才人にプレゼント。これは才人が色目をつかうと反応するという代物でしたが…… こんなマジックアイテムを製作するなんて、ラ・ヴァリエールの家系はよっぽど暇か、よっぽど嫉妬深いかのどちらかですね(笑)


まあ、ルイズが「他の女の子は見るな。」と言っても、才人がきくはずもなく……

シエスタの。
これは、見ちゃいますね

モンモンの。
これも見るでしょう(笑)


アンリエッタは戴冠してトリステインの女王になりました。

戴冠した女王陛下
女王陛下万歳!

アンリエッタ様の。
こっちも万歳!(不敬)
さすがは才人…!

ついに牢へ……
逮捕
ついにいくところまでいっちゃいました…… 「不埒なこと」ではなくテロのかどでしたが。


ここにアンリエッタが現れて、直々に才人に協力を要請。まあ、困難な立場にあるアンリエッタを助けたい、と思うでしょう、普通なら。ただ、女王に協力するということは、組織に組み込まれて国家に協力するということでもあるわけです。そのあたりが難しいところ。アンリエッタも、一方では才人たちを冷静に貴重な戦力として捉えているはずです。


アニエスに踏まれる
才人は、ルイズに加えてアニエスにまで足蹴にされる運命なのでしょうか。うらやま…… 酷です。


S&M
いくら以前とは違うとはいえ、やっぱりこうなるのが2人です。何だかんだいって、こうしているのが楽しいんじゃないでしょうか、二人とも。……才人は違うか(笑)


原作では、次回の事件が発端になって銃士隊が創設されたという経緯だったと思いますが、そのへんは何とかなるんでしょうか…?

人気blogランキングへ
| ゼロの使い魔〜双月の騎士〜(終) | 15:50 | comments(2) | trackbacks(6) | pookmark |
<< | 2/2PAGES |