CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
いぬかみっ! #9「煩悩とせくはたっ!」

さぁて、今回のヘンタイさんは…… たくさんいるので後回しにします(笑)。


薫の留守中、屋敷にいることになった啓太とようこ。啓太を追放すべく、「せくはた」監視委員会が発足……(委員長:ようこ)。ようこは「せくはた」について、「言動、目つき、こっちがそうだと思ったらそうなの!」みたいなことを言っていました。これは、現実としてセクハラの定義が実質そうなっていることへの皮肉でしょうか?


啓太を罠にはめようとする犬神たち、実際に水着を持ち出します。たゆねは、競泳水着ですね。ようこの言うとおり、よくわかっていらっしゃるようで……(笑)。でも罠にかかったのは煩悩と闘う啓太ではなく、別の連中でした。
1. のぞきのドクトル
2. ランジェリーアーティスト
3. Mの係長
マッチョでヘンタイというのはたちが悪いですね…… さっさと成敗されてしまってください(笑)。啓太は「裸王」と呼ばれていたんですね…… お気の毒様です。


いぐさの原稿をダイビングキャッチで守った啓太。せくはた監視委員会は解散しましたが、ようこが一枚上手でした。それでも犬神たち、啓太の本質的な部分はわかったのではないでしょうか。啓太は留置場の常連とまた仲良くなっちゃいますけど。

人気blogランキングへ
| いぬかみっ!(終) | 01:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いぬかみっ! #8「コスってしっぽっ!」

さぁて、今回のヘンタイさんは……


まずは闘うオタクこと、河原崎。筋金入りですね…… 数多いレアグッズも、啓太には価値がわからないようです。しかし、メタフィクショナルな視点から言うと、「オタク向け(?)フィクションの萌えキャラであるようこにオタクが萌えて、フィクションの題材にしようとする」という状況は何とも妙な感じです。


そして今回も啓太。ぞうさんはレギュラーになりつつあるんでしょうか…… ようこにしっぽに関するコメントを求められますが、困ります。人間、自分の興味のないものの違いはわかりにくいものです。動物の個体を見分けるのが難しいのと同じでしょうか?


最後に、仮名さん。ともはねに「ヘンタイさん!」とお墨付きをもらいました。今回の事件の発端なので、仕方ないでしょう……


しかし、マッチョのコスプレってなかなかハードですね。この作品はよっぽどマッチョが好きなんですね(笑)。

人気blogランキングへ
| いぬかみっ!(終) | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いぬかみっ! #7「混浴でサクサクっ!」

たまさか駅
●温泉郷にやってきた啓太とようこ。三両編成の列車ですが、架線がないので気動車でしょうか? 片開き二扉の列車です。「たまさか」ってどこでしょうか…… 思い浮かんだのは、
浜坂
「はまさか」(兵庫県新温泉町)です。わたしが行ったときは閑散としていましたが…… 山陰本線のキハ121・126は平面的な雰囲気が似ているでしょうか。


温泉に来たものの、デートではなくてお仕事でした。「ボウリング球」のようなものが出て、穴を開けていくのだとか…… でもやっぱり混浴露天風呂が優先。ほかの犬神たちも来ていました。久々にぞうさんが出演ですよ(笑)。ともはねのリアクションがおもしろいですね。脱衣場から服を持ち逃げされ、「しゅくち」の出番は不要でした。一糸纏わぬ姿で建物をよじのぼります。これは逮捕ですね……


ツボ押しと爪切りとブラシが一緒になったグッズって本当にあるのか知りませんが、ようこへプレゼント。でも啓太は取り憑かれて痛々しい姿に…… いや、いつもよりちょっと程度がアップしただけ? やっぱり仏像よりも金銀財宝です。温泉大噴出で散逸? じーさんばーさんはあれで成仏できたんでしょうか。

人気blogランキングへ
| いぬかみっ!(終) | 15:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いぬかみっ! #6「ぴったりともはねっ!」

今回は、みんなでひとつ便所に詰め込まれるお話。ヘンタイさんは、仮名さんです(笑)。


ようこに復讐しようと、強力下剤入りのチョコレートケーキを持参したともはね。ちゃんとようこの好物を知っているんですね。でもケーキを完食したのは啓太。ムジナの術でぴったりくっつき、そのまま便所へ…… ご愁傷様です。


スーパーマーケットでは、せんだん・たゆね・フラノも巻き込まれます。仮名さんの手があらぬ方向に…… わざとですか? たゆねとフラノが犠牲に…… いや、フラノはまんざらでもない? しかし、尻がくっついた状態でどうやって用を足したんでしょうか?(あまり想像したくはない……)


●電車の鉄橋をよじ登ったムジナ、電車の間に落ちそうに……
中央線201系
引退間近の、中央線の201系でした。前面は感じが出ています。パンタグラフは、シングルアームになったのでは(交換していない車両もあるんでしょうか?)。車輪のついている位置がおかしいですが……


今回もやっぱり啓太はようこに天誅を喰らうのでした。でもともはねは啓太になついたようです。啓太のほうは守備範囲外らしいですが、……光源氏計画?

人気blogランキングへ
| いぬかみっ!(終) | 01:24 | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark |
いぬかみっ! #5「啓太とようこっ!」

啓太がシモベになったお話(笑)。


契約する前から、ようこは啓太のことを知っていました。啓太は覚えていませんでしたけど…… 2人には過去に因縁があるようです。犬神なのになぜかイヌが苦手なようこ。このことは何か関係があるのでしょうか?


最初には「啓太がシモベになった」と書きましたが、よく見ると、不本意ながらも双方が互いに相手に対して忠誠を誓っているんですよね。これはかなり理想的な愛の形と言えるのではないでしょうか…… 全くそんな雰囲気はありませんけど。

人気blogランキングへ
| いぬかみっ!(終) | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いぬかみっ! #4「やらずのかっぽう着っ!」

「いぬかみ」は、本当にお犬様だった、というお話です。
ヘンタイは啓太に一任するとして……


啓太は「犬はヤダ」みたいなことを言っていたと思うのですが、なでしこはまったく問題なしなんですね。ようこがヤダ、っていうことだったんでしょうか? しかし啓太もようこの実力は信頼している様子。


何となく思ったのですが、この作品は「萌え」はあまり重視していないのでは。少なくとも最優先事項ではないのでしょう。もしそうなら、愛すべきヘンタイ野郎(?)をこれでもかというほど出したり、早々と犬神たちの、ある意味醜い姿を晒したりはしないと思います。


つまり、「本性を晒す」ことが根底で貫かれているわけです。ヒトの本性はヘンタイであり、犬神の正体はけもの。気に入らない者を追放しようとするのも、きれいなつきあいだけでは済まされない世の常です。そんな感じで、「ちょっときたないもの」をズバッと指摘するのが、この作品なのかもしれません。


……なーんて、制作側はまったく意図していないかもしれませんけどね(笑)

人気blogランキングへ
| いぬかみっ!(終) | 19:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いぬかみっ! #3「水着でたいじっ!」

だめですねぇ〜、ヘンタイをちゃんと出してくれないと(笑)


これまではヘンタイ野郎やマッチョと戦ってきましたが、今回は普通に「水着の回」でした。ほかの犬神たちも出てきましたよ。しかし、いきなりみんなから嫌われているなでしこは厳しい立場ですね…… 話では実力はありそうです。


ようこの横暴に耐えかねた啓太のもとに、なでしこがやって来ました。これからようこたちとの関係が変化するのでしょうか。というか、怖いもの見たさで『いぬかみっ!』を見ているので、ヘンタイも出してください(笑)。……こんなこと書くのは罰当たりでしょうか?(啓太がヘンタイだからいいのか……)


トラックバックを送ってくださった方
EXIGE

人気blogランキングへ
| いぬかみっ!(終) | 00:00 | comments(0) | trackbacks(4) | pookmark |
いぬかみっ! #1、#2

「犬神」「破邪」といえば里見八犬伝ですが…… あまり関係ないんでしょうか。


#1「はだかでドンマイっ!」

啓太はようこでは不満足なんですって。罰当たりですね(笑)。ようこの機嫌を損ねるせいで、留置場の常連になっているようす。犬神の本来のお仕事は「破邪顕正」ですが、今回はヘンタイが相手です……

々イな男の裸を見て嫌がる女はいない!
脱がすなら断然、女!
みんなで脱げば、怖くない!

みなさん△砲和膸神でしょう(笑)。見事ヘンタイは成敗されました。


#2「マッチョがぺろぺろっ!」

さぁて、今回のヘンタイさんは……

●三両編成の電車が、遠くを走っていきます。でも遠すぎてわからない……

犬の供養碑を破壊した罰当たりな空手部の連中は、成仏できない犬の霊にとり憑かれてしまいました。嗚呼、おぞましや…… 最初はようことのスキンシップを拒んだ啓太でしたが、ようこがどんなにましか身をもって知ったのでした。それでも慈愛をもって接する啓太。キツネリスマッチョに手をかまれようと、動じません。

街の人たち、全面戦争にうって出ます。怒り狂ったマッチョたちは猛進しますが、啓太が身を挺してストップ。啓太はナウシカになりました…… 「みんな、ありがとう! ありがとう!」 でも哀れ、啓太の精神は崩壊したのでした。さすがに厳しいですよ……


2話見て、コンセプトがわかってきました。ヘンタイを成敗するお話です! 毎回おぞましい映像を見せられることになるのかもしれませんが、インパクトは絶大です。昨今の萌え偏重主義に対するアンチテーゼと受け取っていいのでしょうか…… 確かにそういう風潮には辟易してきたところでした。これは毎回見なければ。妙に魅了されました。むしろマゾヒスティックな感覚なのかもしれませんが…… ちょっとおかしくなってるのかもしれません(笑)

人気blogランキングへ
| いぬかみっ!(終) | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/2PAGES |