CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
おねがいマイメロディ 第42話「楽しい日記が書けたらイイナ!」

バク君の日常に続いて、今回はマイメロの日常です。マイメロの頭巾は色合いが微妙に違うバージョンが多数あるようです…… たんすの中はグラデーションですね。歌はベッドから落ちるくせがあるんでしょうか? 「10点10点10点……」 その言い方は体操競技じゃなくて、ものまね王座決定戦みたいなんですけど。


マイメロとバクは毎日交流がある様子。「昼間の魔法合戦では負けない」とか言っていますが、朝の時点でもう決まっているんですか? マイメロは跳ね飛ばされたり「へ」を浴びたり掃除機に吸い込まれたりと、相変わらず痛めつけられています…… マイメロ、実は家事全般をいいようにやらされていたりして。マイメロのおばあちゃんはママと違って毒のないアドバイスですね。


クロミノートの忌まわしい歴史の第1ページは破り取られています…… それ自体が忌まわしい記憶でした。ノートはピアノちゃんのハナ紙に…… 「たのしいこと、うれしいこと、いっぱい書く」という予定だったノートには、恨みつらみの数々が書き込まれていくのでした。皮肉なものです。


家庭科の担当として指導するマイメロ先生。白山に手取り足取り教えなければならないところでしたが…… チャイムに救われましたね。毒牙を免れました(笑)


今回の悪夢魔法は…… タイムセールで買い物できなかったミコたんです。値札攻撃で客を分散…… タダの値札もあるんですけど? そして自分たちまで巻き込まれるクロミ…… やっぱりバカップルはダメでした。メロディーマークを受けたげきやすくん、「安物買いの銭失い」攻撃で悪夢魔法を撃破。なんとかクロミの尻拭いをしたのでした(笑)


すきやきの具を使ったダジャレ連発にもめげず、みんなの幸せを願いながら眠りにつくマイメロ。クロミとの魔法合戦は「遊び」という認識だったんですね…… おめでたいことです。


次回、コンクールの名前が微妙に長くなってるんですが…… よく考えてみれば、オーストリアのウィーンで開かれるコンクールに、フランスへ嫁いだマリ・アントワネットの名が冠されるのはちょっとおかしいですよね。ドイツ語読みなら「マリア・アントーニア」ですし。そもそも、共和制のオーストリアでかつてのハプスブルク王家を強調するんでしょうか? ――まあこんなことをまじめに考えてもあまり意味はないんですけど。


↓マイメロに感謝しなかったクロミの夕食は醤油掛けご飯
人気blogランキングへ
| おねがいマイメロディ(終) | 18:40 | comments(0) | trackbacks(4) | pookmark |
おねがいマイメロディ 第41話「ナンバーワンになれたらイイナ!」

柊は「マリー・アントワネット国際音楽ヴァイオリン頂上コンクール」に出場します。学校には親衛隊もあるのだとか…… 麗と葵の燕子花姉妹、またキャラ濃いですね。お約束の縦ロールです。「かきつばた」は「杜若」じゃないのね…… ガラスに顔面ひっつけてすごいカオ。柊はやっぱり学校でも嫌われているようですね。柊はあんまり気にしていないようですが。柿崎、同級生からはうらやまれているのに、柊に対してはコンプレックスがある様子。


柊の話ばかりの歌に突っかかる駆。「小暮は好きな子がいないから、私の気持ちがわからないのよ!」と言われます。これは、言われたほうは厳しいですよ? 駆も進歩ないですが。歌、柊と同乗して親衛隊の怒りを買います。ああ、麗お姉さまのメイク仮面にヒビが…… どんだけ工事してるんですか。歌には、ホウキでヴァイオリンを弾いていた疑惑が。……それはないでしょ。


クロミたち、ウィーンに行く気満々です。しかし駆にあとを追われて、柊宅との関連を疑われます。そういえば、まだこの事実は明らかではないんですよね。マイメロはあんまり気にしていないようですが…… やっと核心に迫ってます。駆は歌には信じてもらえませんが。燕子花姉妹、歌のことで柿崎を問い詰めますが、「信用されていない」と一蹴します。柿崎、この言われようでは、柊の威を借りているだけみたいに聞こえますね。


クロミ、今回は柿崎のお悩みを聞いてアドバイスもしています。でも結局は悪夢魔法。またしても柊を巻き込んだクロミたち、柊に平謝りですが…… 時すでに遅しです。「あのね、夢のトビラがひらいたの」と今回はちゃんと言ったマイメロ。「見りゃわかるわい!」とツッコまれますが。毎回マイメロは対処が遅いですからね。今回は自分も巻き込まれてますから…… でもやっぱり対処遅いです。


「柿崎ノート」を読み上げる柿崎。クロミが対抗意識を燃やしていますよ。芸風盗まれたからですか。柿崎ノート、ことごとくツッコまれます。何だかんだ言って、柊も柿崎のことをよく知ってますね。悪夢魔法、暴走。柿崎はヴァイオリンで柊に勝負を挑みます。この曲は…… パガニーニだったかな? 忘れてしまった…… ほかにも各所でナンバーワンを競う争いが。白山、アヤシイぞ。美紀とピアノちゃんの対抗関係は続いていたんですね。ポエム対決です。ピアノちゃんのポエムは人知を超えてますけど。デンジャー白山の攻撃に対し、歌の「必殺寝返りパンチ」(byマイメロ)は…… 出ません。バク・ザ・ナスビーニョ、ニンジン頭真菜にタックルですが、返り討ち。えらい混乱状態に…… でもマイメロ、悪夢魔法を封じずに、解説席に収まってます。やっぱりやる気ないのね。


本日のクロミノート、ナンバー2839。お見舞いにマイメロが持ってきたお花に、カマキリの卵がついていました。アレが孵るとエライことになるんですよね。これはまた気持ち悪い映像…… クロミ、全部育てるなんて律儀です。柿崎、ヴァイオリンの実力でも柊にかなわないことがわかってしまいました。燕子花姉妹、混乱に乗じて歌を毒牙にかけようと…… もとい、爪の生贄にささげようと企みます。それをかばったのは柊でした。駆、いまひとつ役に立てませんね……


ピアノちゃんが一匹、ピアノちゃんが二匹…… でフラット君睡眠。無理やり気絶させていた頃よりは手段が柔らかくなりました。メロディーマークで隊列歩行、プールで頭を冷やします。燕子花麗の化けの皮が剥がれた…… メイク仮面なしではすごいことになっちゃってますね。座敷わらしに「オバケ」と言われてます。柿崎は転校することに…… 黒音符収穫です。マイメロが早くしないから……


駆、クロミと柊の関係について柊を問い詰めますが、うまくかわされてしまいました。まだこのことが公になるのは先になりそうです。


次回は、バクの一日ならぬマイメロの一日なのでしょうか? シリーズだったんですね。


↓燕子花麗のしゃべり方が意外に好き
人気blogランキングへ
| おねがいマイメロディ(終) | 00:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おねがいマイメロディ 第40話「大吉だったらイイナ!」

新年一発目は、晴れ着で大喜利から。クロミ、主役は譲ってもらえません。アホ御殿、懲りずに続編を出すんですね……
「ハイ歌さん、どうぞ」
師匠
「一度でいいから見てみたい、女房がへそくり隠すとこ」
歌丸師匠といえばコレなんでしょうか…… ところで、こういうネタは小さい子たちには分かるんでしょうかね。『おゆい』への期待が高まります……


初詣ででおみくじです。「大凶は大吉より数が少ないから、ある意味ラッキーだって言うけど。うふ」だそうです。大凶なんて今までお目にかかったことがありませんね。実際に出たら保存版にするかも…… そして王様襲来です。商店街の福引で当たった熱海に行くのだとか。マリーランドの商店街では熱海行きの商品を用意してるんでしょうか…… 熱海とは、東京の感覚ですね。名古屋なら…… 下呂あたりでしょう。


マイメロ、黒音符への対抗で発破をかけられます。バンカーだらけのゴルフ場ネタはまだ引っ張ってたんですね…… 「ドリームパワー」でダークパワーを打ち破る。それが目標だったんですね。王様からして頼りないのでともすると目的を見失いがちですが、これではっきりしました。黒音符のときと同じように、ピンク音符で曲ができるのだとか。作詞担当は、美紀に決定。真菜が強硬に反対しますが…… 容れられず。これはまた破壊的なことになりそうです……


歌と駆を連れてマリーランドに帰省したマイメロたち。いつもどおり落下ですが…… ひつじさん、バンザイしてます。歌たちはミニサイズのおうちには入れません。「人間用のイス」の製作決定。マイメロママ、新年早々パパに労働を強いています。さすがです…… 純和風のマリーランドのお正月。歌からツッコミが入ってます。マリーランドはニホンの夢で成り立っているんでしょうか?


結局カリブ海のセレブなバカンスを放棄して、クロミとバクも帰省します。三輪車で暴走行為を働くレディース「クロミーズファイブ」の面子。三輪車はブレーキついてないので、下り坂でぶっとばすと危ないですよ。バクはやっぱり弟たちの世話。語尾をごまかして対応です。


マリーランドの流れ星に願いをかけると、必ず叶うのだとか。駆のおねがいは聞けませんでしたが…… 何を願うのかな? 流れ星、ゆっくり流れます。えらく即物的なデザイン…… そこへクロミたち登場。「クロミ様、お正月ぐらいは人に迷惑をかけないゾナだっぺ」というバクのおねがいに渋々従います。確かに、物分りが良くなってます。「リーダー、人間界に行ってから、フン、ヌルくなったね」と言うニャンミ。現実主義を糾弾する過激派みたいですね…… 口車に乗せられて、悪夢魔法です。


「フシギなもの」
歌「フシギなもの」


クロミロボ、虹の糸でマイメロたちを縛り上げます。駆はこういうときいまひとつ役に立たないんですよね…… 流れ星に、おねがい。流れ星、隕石並みの大きさでロボを圧倒します。こういうところだけなんだか現実的ですね。でもマイメロは、メロディーマークが使えなかったのでちょっと欲求不満。


今回は新年らしい話題でまとめてくれました。マイメロパパの労働の成果は、紹介してもらえませんでしたけど。


↓初笑いはこれだった
人気blogランキングへ
| おねがいマイメロディ(終) | 00:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おねがいマイメロディ 第39話 「お母さんに会えたらイイナ!」

クリスマスです。ということでマイメロもクリスマス回。提供バックもクリスマス仕様です。そして感動の涙が……


駅でパパの帰りを待つ琴。琴ぐらいの歳なら、やっぱりお母さんがいないというのは寂しいですよね。ママから手編みマフラーをもらったマイメロを見ても、そのことが気になります。


蟹鍋です。「北海道は、よかったどー」と言うパパですが、それってダジャレじゃないんじゃ…… 北海道→でっかいどー→よかったどー と三段階になってますけど。パパ、クリスマスプレゼントの希望を書いた手紙をサンタさんに渡します。サンタさん、ちゃんとアンケート取ってるんですね。


サンタさんのほうは…… プレゼントの仕分け作業、トナカイの労働だったんですね。マイメロ、キーボードを希望です。奏も歌も冗談交じりで書いてますが…… Dカップのブラですか。「その大きさだとかわいいのはなかなかないかも……」ってサンタさんまじめに検討してますね。そして琴の願いは、「お母さんに会わせてください」です。これは…… 無理だと、パパから伝言。琴には、お母さんの記憶がほとんどないようです。琴の願いを叶えるためには…… マイメロ「イェイ。」


クロミはクリスマスが嫌い。クロミノートNo.125によると、クリスマスプレゼントのぬいぐるみを自慢しようとした矢先、マイメロがもらった特別限定品に負けてました。しかもマイメロは「どんなプレゼントもらっったの? みーせて」と追い討ち。自慢しようという魂胆があまりよくないとはいえ…… クロミたち、転居届を出していないのでサンタさんは来ないと予想。でももしもらえるなら…… クロミはキーボード、バクはチャラポワちゃん電動アクションフィギュア。やっぱりチャラポワちゃんなんですね。



クリスマスなので、黒音符を出しそうな人はあまりいません。そんな中、邪悪なオーラでクロミを呼び寄せる奏と歌…… クロミはコックリさんだったんですね。ひざをつく屈辱に耐えて「クロミ様」と懇願するマイメロたちですが…… クロミ聞きません。


そんなクロミの元へ、ママからのプレゼントが。チームに入って以来縁を切ったと、見向きもしないクロミです。反省部屋に面会に来てくれなかったことを根に持っているようです。しかしバクにおされて手紙を読むと…… 子を思う親の心情というのは、やはり涙を誘います。反省部屋には、行っても通してもらえなかったとのこと。パパとママは娘ががどんなに悪い子でも、娘のことを心から心配しているのです…… ここはこのあとの場面に比べれば前置きのようなものなのかもしれませんが、
クロミのお話も感動しました(涙)


琴のお願いに困り果てるパパ。ちょ、ちょっとそれは…… 女装なんかしても、悲劇しか生まないと思いますけど。思いとどまってくれてよかった…… ママからの手紙で気が変わったクロミ、琴の願いを叶えるのに協力します。サンタさんも協力して、悪夢魔法にならないようにします。衣装もクリスマス特別バージョン。メロディーマークと夢のトビラの共同魔法。貴重なシーンです。そして……
裸サンタさんヴァイオリン!
びっくりですよ。こんなところも抜かりないですね。


琴、お母さんに会うことができました。初めて聞くお母さんの声…… ママはずっとお空の上からみんなを見守っています。よかったね。
ほんとにいいお話です(涙)


マイメロ、クロミのプレゼントも届きます。またかぶってますけど。バクのチャラポワちゃんフィギュアも。癒しグッズラインナップのひとつに加わるのでしょうか。そんなに喜んでると、いつぞやのポスターのように粉砕されてしまいますよ…… 音符もたくさんとれました。後半提供バックも、ママと琴でした。


感動の中にもギャグをちゃんと織り込んで、ぐっと締まったお話になりました。こういう回あってこそ、大混乱のぶっとび回も映えるというものです。マイメロは質高いですね。


↓ほんとに感動で涙が…… よかったです
人気blogランキングへ
| おねがいマイメロディ(終) | 18:34 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
おねがいマイメロディ 第38話「賞がとれたらイイナ!」

今日も内職で生活費を稼ぐ涙ぐましいバク君です。そこへ入ったニュースによると、黒川監督と梅平拳がコンビ解消とのこと。バクは夢のにおいをかぎつけます。そして歌の家のおとなりには、アホ御殿が…… 日照権はどうなる!


黒川監督、映画の台本ができません。脚本のことかな? ハルノスケ消しゴムを使用。これがのちのち大切なアイテムになります。映画祭で金豚賞を狙う監督。賞を狙って映画を作るっていうのはどうなんでしょう? 芸術的に優れた作品を作れば、おのずと賞が与えられるというのが本来の姿でしょう。あ、でも「金豚賞」っていうくらいだから、トンデモ映画の賞なんでしょうか?


監督の前に現れた女優クロミ。「べつに……」と監督に鼻であしらわれます。いい扱いです(笑) しかし悪夢魔法で暴走する監督に、「帰ろかな……」と弱気のクロミでした。


歌たちは悪夢魔法に巻き込まれてマイメロの前から消えますが、マイメロは「足が速いのね」と一言。今回はマイメロ節絶好調です。魔法にかかった一同は、ヘンな格好に。真菜の格好は何なんでしょう? メイドの歌がご主人様にお食事をお持ちすると…… 強烈メイク、ゴスロリマジカルランドの使者登場! やっぱりホラーじゃなくてギャグ映画ですよ。


バク曰くまたも墓穴を掘ったクロミ、柊に助けを求めますが、「黒音符が出るまでそいつに付き合うんだ」と一蹴。泣きのクロミ様ですが、横暴シーンではノリノリです。


外部からの捜索がちらほら。駆はアホ御殿を見て、すぐさま原因に気づきますが、「ミイラ取りがミイラ」の1号になってしまいました。次にやってきた菊池にマイメロは「菊池先輩、奏ちゃんとさよならしたんじゃなかったの?」と、いきなりダメージを。めげるな!


駆、歌唱シーンを迫られて困惑です。やらなければ終わらない…… 仕方なく本気モードですが…… ちょっと感心しちゃいますよ。真菜笑いすぎ。バクのツッコミが入ります。外ではパパさんも現れますが…… 「説明城!」って、新しいネットスラングですか?


撮影はますます大混乱です。コウモリバクの大量発生から、お色気の水着シーン。「お色気でカバー」とか言っている時点で、この監督はダメですね…… パパと菊池がビキニで乱入。本物の岩でパニックシーンを撮るという監督ですが、いや、さっきのビキニで十分パニックなんですけど…… さらに噴火と増水、ジョーズ襲来で拍車をかけます。何でもやりゃいいってもんじゃないですよ。ここで思ったんですが、もしかしてこのシチュエーションって、それぞれ元ネタの映画とかあるんでしょうか。


マイメロ、いつもながら行動遅いです。メロディーマークをつける物が…… 流れてきたハルノスケ消しゴムに決定です。前半で出てきた消しゴムは、この伏線だったんですね(笑) 消しゴムと暴走監督の戦い。消しゴムが台本を消去です。クロミ、「女優への夢をあきらめたわけじゃないよ!」と捨て台詞。そっちですか。


悪夢魔法が解けても、撮った映像は消えないんですね。監督、巨匠を目指します。黒音符発生…… やっぱり今回はマイメロの行動が遅すぎたのか、事態が深刻化したようです。このままではトンデモ映画が公開されて醜態をさらしてしまう…… ここを食い止めたのは、意外にも柊でした。くだらない映画に出資する必要はないとバッサリ。映画はお蔵入りですね。


梅平拳も結局干されて黒川監督と元の鞘に収まったようです。あのアホ御殿って特撮じゃなくてほんとに動く代物だったんですか? 建築基準法を守らないと、国会で証人喚問ですよ。


↓神様仏様マイメロ様
人気blogランキングへ
| おねがいマイメロディ(終) | 11:52 | comments(0) | trackbacks(6) | pookmark |
おねがいマイメロディ 第37話「ジャングルで会えたらイイナ!」
真菜が、ジャングルで大活躍!(?)

真菜、新発売のDVD『密林の美女と野獣』を買いに行きます。歌と美紀も一緒に鑑賞。でも真菜はアクションシーンにしか興味がありません。マイメロは、マリーランドのお友達(動物さん)がたくさん出てきてご満悦。象を見て「あ、王様」って言うのはどうでしょう…… バクは、「女王はクロミ様だけ」と言いますが、ゴマすっても何も出ません。でもこれはバクの本心かもしれませんね。


愚かにも、真菜に対して悪夢魔法の使用をそそのかし、凄むクロミたち。でもこの場はぶっ飛ばされます。真菜、登校中にひったくり被害。もの盗ってから振り返って「あばよ〜」とか言うひったくりもヘンですね。顔がばれちゃいますよ? 使い捨てカイロを貼った容器ごと、大切なカエルの小次郎を盗まれてしまいました。耐えて苦手なマイメロに頼み込む真菜ですが、マイメロの魔法は悪夢魔法を元に戻すためにしか使えないとのこと。


仕方がないので「座敷わらし」と「ボケナスビ」に頼みます。しかし人の話を聞かない最近のクロミの傾向のせいで、真菜は密林の女王に。蹴り殺されるまではいかなかったものの、バクの綿が出てしまいました。って、バクの中身は綿でできていたんですね! ホッチキスで留めるクロミ。裁縫ができないのがばれてしまいました。


カバになった美紀は、水中でポエム。リスになった歌は、血に飢えた肉食獣(血じゃないかも……)の駆に追いかけられます。「うまそう」とか言われてますよ? どういうイミでしょうね(笑) マイメロは水中に落下。クロミとバクは大蛇に締め上げられます。ひったくり2人組は、密猟者。ノリノリで暴れ始めます。


真菜は、金髪のジョニー君とマイメロを救出(脱水)。相変わらずマイメロの扱いはひどいですね(笑) つるされているみたいです。マイメロ、熱があるジョニー君のために薬を調合。「恋の熱以外は下がる」という薬で、ジョニー君復活! 真菜のもとに向かいます。一方のクロミは、締め上げられてオチてます。


密猟者の網につかまる真菜。「すぐ助けてあげるからね〜」とマイメロ。「竹のぼり」のような事態を思い起こさせます。密猟者の人質(?)になる「しゃべるウサギ」。しかし真菜はそんな脅迫には屈しません。正義のためです。あえなく落下…… は何とか免れました。ジョニー君は、なんとカエルの小次郎が擬人化した姿。真菜との口づけで物語を終わらせなければ、魔法は解けないとのこと。小次郎、気持ちを伝える願いがかなってよかったね。


歌は、まだ駆に追われていました。まだやってたんですか…… 「若さゆえの本能」って、どういうイミなんでしょうね(笑) クロミも、呑み込まれる寸前で何とか助かりました。ひっちくり犯も逮捕で、めでたしめでたしです。黒音符をもらい損ねたクロミたちはめでたくないですが……


最後の提供画面で、密林の女王真菜と、カエルの小次郎の競演です。提供画面のために画を描いてくれるスタッフ、粋ですね。


↓アニメと鉄道に幸がありますように
人気blogランキングへ
| おねがいマイメロディ(終) | 15:38 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
おねがいマイメロディ 第36話「地球が救えたらイイナ!」
救うっていう以前に、誰のせいで滅びそうになってんの!

バク、55年に1度の大技が使える日がやってきました。バクって何年ぐらい生きるんでしょう。「おざなり」に聞いていたクロミですが、柊の眠りの夢に入れると聞き飛びつきます。


バクの大技披露を見物するため、バク一家とマイメロも集合。「ゾナ五段活用」の呪文で就寝中の柊を召喚します。バクの父ちゃん、「俺の若い頃にそっくり」とのたまいますが…… これは視聴者の代わりに一同が突っ込んでくれました。「術にかかっているうちは絶対に起きない」と聞いた一同、柊の顔に落書き。クロミとの乱闘で、バク、大技に出る前から傷だらけになっちゃってます。


ゾ〜ナ〜ゾ〜ナ〜ゾナゾナゾ〜ナ〜
「裸ヴァイオリン」の代わりにバクが。


夢を吸い込んだバクに、一同、観光気分で入っていきますが、とても殺風景な景色です。現れた子供の柊、ゴミ収集開始。夢と自覚して、好き勝手やってます。「現実での生活が素晴らしすぎるから、夢を見る必要などない」と言う柊に、父ちゃんご立腹。この意思はバクとシンクロしたようです。しかし、捨てたという「夢の袋」を開くと、大変なことに…… 壮大すぎる夢に耐え切れず、バク破裂。宇宙の星々でビリヤード、さらにブラックホールゴルフ。父ちゃん、やっぱりゴルフ好きのようです。夢が現実になり、NASAは大騒ぎに…… 「ついてきてる?」 ええ、とても不安です。


星が「転がりまくりやがっている」事態に、火星の人面岩に布団をかけるマイメロ。そのセンスがよく分からんです…… さらに前回の予告で出たひつじさん。地球を救うんじゃなくて滅ぼしそうになってますが…… クロミは一同に突っ込みを入れることに専念していますが、柊に「つまんない」と言われ、「天の川でシンクロ」の一発芸ですが…… 通じず。鼻の穴から惑星をふっとばす下品な父ちゃんには、天誅。


余波を受けて、地球は隕石衝突の危機。NASAの警戒レベルは「激ヤバ」に。世界は大騒ぎです。体操マットのように巻かれた哀れな姿のバクと、マリーランドの王妃様たちがやってきます。決意を固める一同ですが…… 王様は破壊活動に参加。ケータイ通じるの? いい加減だ(笑) ケータイで王様、一喝されます。柊は、地球が滅びようとも意に介さないようす。美紀は湿っぽいポエム。世界は滅亡の恐怖におののきます。


地球を救う使命に目覚めた王様たち、アルマゲドンばりの出で立ちで、隕石へ向かいます。でも隕石にマイメロの「お願い」は通用しない…… クロミは「おやつのらっきょう」ネタをほじくり返して食ってかかりますが、大宇宙の中では小さな話。


月のうさぎさんに、魔法をかけることにします。これはかなりの大技。歌の歌(?)でパワーを高めます。「エネルギー充填120%!」メロディ波動砲発射! 月のうさぎさん、杵で隕石群を打ち返します。「もーっと、おねがい!」で、土星もろとも隕石群を始末しました。


GJ!! グッジョブ!!

使命を果たしたマイメロたち、着陸船で帰還です。哀れバクはパラシュート代わり、大気との摩擦で焼きナス直前です。クロミとバクは柊の夢には関わるまいと固く誓うのでした。触らぬ神に崇りなし。かなりの大騒ぎになった地球ですが、「コロリ」で解決。簡単すぎ(笑) 柊曰く、今回の一件は「少しだけおもしろかった」のだとか。よかったね……

人気blogランキングへ
| おねがいマイメロディ(終) | 12:05 | comments(0) | trackbacks(5) | pookmark |
おねがいマイメロディ 第35話「幸せが見つかったらイイナ!」
今回は血と汗と涙のバク君の一日です。

早朝に起床し、新聞配達にいそしむバク。バイト代は生活費に消えます。柊は生活費取ってるんですか! そんなの微々たるものじゃないんですかね。セバスチャンはクロミの分はいらないと言いながらも、しっかりケータイ代も請求しています。ケータイでのネットゲームで費用がかさんでいる様子…… 定額パケット制への変更を検討します。何とも現実的な話ですね。これを見て、ケータイ代を親御さんに依存している子たちが、少しは考えを改めるでしょうか?


クロミの横暴に耐えかね、しっぽを引っ張って気絶させるバク。この時間だけが自由なんだとか…… 何とも気の毒です。ポスターに癒されたり、幼稚園の先生に癒されたり…… お年寄りと対局したり。意外とバクは地域社会に溶け込んでいます。ティッシュを街頭で調達するのは、常套手段ですね。


午後には本業開始です。「人生勝ち組ゾナー」って着ボイス、バクも懲りませんね。柊からの情報提供で、気弱な教育実習生をターゲットに。ジャージ来ましたよジャージ! バクもメガネを預かったり、活躍しております。不真面目な生徒たちに喝を入れる先生。ちょっとカッコイイよ! ――これは、むしろいい効果なのでは? アクションスクールで鍛えた菊池とバトルです。でも悪夢魔法はやはり強い様子。


奏は歌のもとへ助けを求めます。「先生、トイレ!」 良いですね! そうです、トイレを恥ずかしがっちゃだめなんです。マイメロを呼び出して、指示。メロディーマークは骨格標本です。いつも通り「ガイコツさん、もーっと、おねがい!」です。「ガイコツさん」という呼び方に多少の違和感を覚えないでもないですが…… ヘッドアタックで悪夢魔法を破ります。生徒たちも多少改心した様子。先生、がんばってください。今回は、クロミノートはなかったですね。


クロミはバクの心の支えであったポスターを粉砕してしまいます。屋台に駆け込み、魚肉ソーセージ(ギョニソ?)をほおばるバク。どんなに辛くされても、クロミのことは裏切れません。父親に叱られて落ち込むバクを、浜辺でそれとなく慰めたクロミ。「生まれて初めて優しくされた」のだそうです。あれでですか? バク、苦労してるんですね…… クロミ、やっぱりレディースだったようです…… 三輪車の。クロミ様のポスターで復活です。そんな具合にバクの一日は終わるのでした。これからも健闘を祈らずにはいられません。


次回…… なんかすごく壮大なことになってるんですけど!
人気blogランキングへ
| おねがいマイメロディ(終) | 17:02 | comments(0) | trackbacks(4) | pookmark |
おねがいマイメロディ 第34話「ヒーローになれたらイイナ3!」
「君、帰っていいから」
「華がないんだよね」
なかなか厳しいですね…… 奏の前でもいじけている菊池は、まずそこを何とかしないとだめでしょう。菊池は悪夢魔法のかかり方もなんだかアホっぽいし…… 奏がちょっと健気に見えます。

この前歌と柊先輩が見た『動くアホ御殿』はまだ公開中だったようです。巨大化したガッツマン菊池に対抗するため動員。寿司ネタを投げて食っての攻防…… アホすぎる(笑) クロミはわさびが効きすぎてノックダウンです。なんか若手芸人みたいですが。

マイメロママの語録もパワーアップしています。今回も、いろいろ突き抜けていたお話でした……
人気blogランキングへ
| おねがいマイメロディ(終) | 00:27 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
おねがいマイメロディ 第27話 「柊サマになれたらイイナ!」

黒音符は集めると曲になるんですか。クロミの魔法もパワーアップ。

クロミは柊からケータイをもらってうれしそう。マイメロに自慢しています。着メロを勝手に変えてしまうバク君さすがです。


不良相手に臨戦態勢の真菜と小暮。真菜は格闘技やっていますが、小暮は大丈夫なんでしょうか? 邪魔になってますし…… 柊は合気道で不良を撃退。真菜と小暮に「頑張ったね」とか言って去ります。二人はおもしろくない様子。


有働はクロミの魔法にかかって美形キャラに。女生徒たちが虜に…… いいんですか? 先生もですか。不良たちの攻撃にも動じない有働。さて、やりすぎ演出の時間がやってまいりました(笑)。有働、ものすごいオーラを発しています。「お前はもう、死んでいる」という感じで……

マイメロは橋脚下の落書きに魔法をかけますが、負けてしまいました。まあ、見るからにへなちょこだったんですが…… クロミに対処するには、マイメロもパワーアップを果たさないといけないんでしょうか。

人気blogランキングへ
| おねがいマイメロディ(終) | 23:28 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
<< | 2/3PAGES | >>