CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< さよなら絶望先生 第十一話、十二話 | main | もえたん 第12話「スキップ!」 >>
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 第12話「さよならの結婚式」

危機に直面すると、愛する人を守って死のうとする、それが王道…… 愛する人が生きてくれていさえすれば、自分はどうなってもいいと、思うのです。生き残っても、相手が生きていてくれなければ意味はないというのに…… 才人とルイズもこの構造にはまり込むのでした。


敵の計略にはまって混乱に陥ったトリステイン軍は、撤退。アンリエッタ女王は、最後まで残ることに。先んじて戦地を踏み、その地から足を離すのは最後。指揮官の鉄則です。状況を把握するには必要ですからね。そんな女王を守るため、ルイズはしんがりを請負ったのでした。


結局、1人で残ろうとしたルイズを眠らせて、単騎7万の軍勢に突っ込む才人…… この戦闘は才人の見せ場なので、じっくり描いて欲しかった気がしますが。そして才人は命を落とした。と思ったのですが……


妖精さん
ようせいさんがたすけてくれた!

能登さん…… 正直、このキャスティングは予想していませんでしたよ。お腹いっぱいです(笑)


●まとめ
しかしここからは少々冷静にならねばなるまいて(笑)
小説(ライトノベル)をアニメ化するにあたっては、周到な準備が必要だと思います。それは、情報量が非常に多くなるからです。何冊にもわたる内容をいかにしてまとめ、尺に収めて、視聴者に感動を与えるか…… まさに制作者の手腕が問われると思うのです。

その点、この作品は原作の研究が足りなかったのでしょう。本筋の中心に何を据えるべきか、見誤ったようです。今回のシリーズで中核をなしているのはアニエスに関する話になっているのですが、それで作品としてのバランスが取れているのかは疑問です。アニエス好きですけどね(笑) もうひとつの中核は、「おっぱい」でした! でも、視聴者はおっぱいが見たいんじゃない…… いや、おっぱいだけが見たいんじゃないですからね(笑)

アニメと原作は別物、として見ようとしても、いまひとつまとまりがなく、つじつまの合わない点が出てきているため、難しくなっています。それでいて、ここは原作を読んでいないとさっぱりじゃないの? というところもありましたし。これではダメですね。アニメの出来が悪いせいで、『ゼロの使い魔』全体の評価が下がるとしたら、遺憾なことであります。

そういうわけで、今回のシリーズはダメでした、と言うほかないです。普通ならダメな作品はスルーするんですけど……

やっぱりルイズが好きなんだよぉぉ!(笑)

『ゼロの使い魔』という作品も好きなので、今回はちゃんと批判しなきゃ、と思いました。好きだからこそね…… なので、もし続編があるのなら、見ることになるでしょう。それができそうな終わり方でしたし…… 制作者はちゃんと勉強してください。これは批判じゃなくてお願いです(笑)

人気blogランキングへ
| ゼロの使い魔〜双月の騎士〜(終) | 00:16 | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 00:16 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
(アニメ感想) ゼロの使い魔 双月の騎士 第12話 「さよならの結婚式」
ゼロの使い魔 双月の騎士 Vol.3 敵の魔法により同士討ちを始めたトリステイン軍の兵士たち。混乱に乗じて攻め込んでくる7万のアルビオン軍。退却すらもままならない状況に、マザリーニ枢機卿はルイズに部隊のしんがりをつとめて欲しいと依頼する。しかし、いくら虚
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2007/09/30 1:27 AM |
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 第12話
今回のお話は、ルイズさんと才人さんが今生の別れをする?というお話でした。 シェフィールドが使った毒のせいで、トリステイン軍は大混乱に陥ってしまいます。しかも、この隙をついて7万ものアルビオン軍も迫ってきたから、さぁ大変。アンリエッタ女王たちは、逃げ
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) | 2007/10/02 3:18 AM |
レビュー・評価:ななついろ★ドロップス/第12話「初恋はななついろ」
品質評価 89 / 萌え評価 27 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 14 / シリアス評価 4 / お色気評価 4 / 総合評価 24レビュー数 47 件 すももと過ごした半年間の記憶を完全に失くした正晴は平凡な毎日を過ごしていたが、何か忘れているような感覚が離れない。しかし、まったく
| ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン | 2007/10/03 7:34 PM |