CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< School Days 第十一話「みんなの誠」 | main | もえたん 第10話「禁断の時」 >>
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 第10話「雪嶺の敵」

日本人は、戦前と戦後で、180度異なる価値観の受け入れを迫られました。ここ数十年でこれだけ根本的な考え方の変更を迫られた社会というのも、珍しいかもしれません。わが国でもちょっと前までは、ほとんどの人間が、国家や君主のために命を捨てることには大きな意味があると考えていたわけですから。


でもわが国は戦争で負けて、国家や君主のために死んでも、才人が言うところの「政治の都合」という理由で片付いてしまい、そこには虚しさしか残らないということに気づきました。これを進歩とみるか、過剰反応とみるかは人によって違うと思いますが、いずれにしても現代日本の価値観はその影響を色濃く受けているわけです。


そんな類の人間と、封建体制下の貴族とでは、意見の相違が起こらないほうが変というものです。まあ、貴族にとっても、領地を保護してくれる君主のために命を賭けるのは、社会制度上の義務ですから、互いの考え方のバックにあるものも見る必要があるとは思いますけど。貴族もしがらみが多いんでしょうね。


今回はそういう話が才人とルイズの間で行われます。墜落したアルビオンの竜騎士のヘンリーは、一応双方の考え方に理解を示したようですが…… いったん戦争が始まったら、個人の想いなんて、すぐに消し飛んでしまうことでしょう。


翻る
この角度だと、確実にスカートの中は見えるはずなんですが…… 戦闘中なのでスルー。これが戦争の弊害なのです。


暖める
こういうときは、人肌が一番…… って、Xファイルでもモルダーが言ってました。このあとルイズはどうしたのか、具体的に描写してください(笑)


こういうところをよく見ておけば、封建体制下で女王が「市民」という単語を使うのは不自然じゃないかとか、アニエスがルイズを呼び捨てにするのはどういうわけなんだとか、そういうのは気にならないはず!(笑)

人気blogランキングへ
| ゼロの使い魔〜双月の騎士〜(終) | 00:16 | comments(2) | trackbacks(3) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 00:16 | - | - | pookmark |
コメント
どうもです〜〜。

>アニエスがルイズを呼び捨てにする
確かにこれ気になりましたねぇ。

アニエスも貴族だったんだっけ? とか思いつつ、ああ、私の知らない間に友人関係になっているから呼び捨てなのかな? とか思いつつ、でもああいう公の場ではきちんとヴァリエール嬢とか、せめてそういう言い方に変えなきゃいかんのではないか、と思いつつ、貴族嫌いのアニエスだから、自分が尊敬している相手や立場上そうしないとマズイ相手にしか敬語を使わないのかなぁ、とか色々頭の中でグルグル展開させて、ま、この作品でそんなこと気にしてもしょうがないか、と結論づけてスルーしました。

って、全然スルーできてねぇよっ(笑)

まあ、他にもツッコミどころが満載なんで、そんな細かいところをツッコんでたらキリがないですからねぇ。
吹雪の中で高速移動するゼロ戦から顔出したルイズは顔が真っ赤にならないんだろうか、とか、そもそもゼロ戦は吹雪の中を飛べるのか、とか、雪山のくせに普通に歩けるってのはどういうこったい? とか。

ああっ、ホントキリがないっ(笑)
| シバッチ | 2007/09/15 9:16 AM |
>>シバッチさん
どうもです。

まあ、こんなところでいろいろ指摘して批判しても仕方がないので、何か気に入らなければ、わたしは何事もなかったかのようにスルーするか、特に触れずに感想書くのをやめるか、どっちかです。文句言うために感想を書いているわけではないので、それが無難です(笑)

>そもそもゼロ戦は吹雪の中を飛べるのか
降雪程度の気象条件なら、問題ないんじゃないでしょうか。視界が悪い中で安全に飛行できるかどうかは別として……

いや、ここはスルーで(笑)
| プラズマ@管理人 | 2007/09/15 12:49 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
(アニメ感想) ゼロの使い魔 双月の騎士 第10話 「雪嶺の敵」
ゼロの使い魔 双月の騎士 Vol.2 アンリエッタ女王にアルビオン大陸の前線まで呼び出されたルイズと才人。一般市民を戦火に巻き込みたくないアンリエッタは、虚無の魔法を使って一気にアルビオン軍を戦闘不能にしてほしいとルイズに依頼する。戦争に荷担したくない才
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2007/09/16 7:55 PM |
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 第10話
今回のお話では、貴族としての誇りを訴えるルイズさんと戦いは嫌だという才人さんの考えの差が明らかになってしまうというお話でした。 ルイズさんと才人さんは、アンリエッタ女王の命令で戦場へ。女王は、虚無の魔法を使うことで被害を最小限に抑えようというのです
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) | 2007/09/18 2:18 AM |
レビュー・評価:ゼロの使い魔(アニメ)/ゼロの使い魔・双月の騎士・第11話「銀(しろがね)の降臨祭」
品質評価 13 / 萌え評価 33 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 6 / シリアス評価 40 / お色気評価 53 / 総合評価 24レビュー数 15 件 脚本:河原ゆうじ絵コンテ:福田道生・紅優演出:秋田谷典昭作画監督:宮下雄次・冷水由紀絵・冨岡寛・木野下澄江敵軍であるはずのトリステ
| ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン | 2007/09/28 7:50 PM |