CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< School Days 第九話「後夜祭」 | main | ななついろ★ドロップス 第9話「かなしみ色はサンドベージュ」 >>
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 第8話「魔法学院の危機」

銃士隊が出征するのに触発されたのか、ルイズが「私も前線へ行く」と言い出したので、エレオノール姉さんはルイズの頭を冷やすために監禁しちゃいました。ここではエレオノール、コルベール先生、才人の3人がいずれもルイズに反対するわけですが、考え方は少しずつ違っています。


・エレオノール
「魔法もまともに使えない者が無事でいられるほど戦場は甘くない。」
役職や言い種からして、エレオノールは戦場の経験があるんでしょうか?

・コルベール
「教え子に人殺しをさせたくない。」
経験が言わせることだと思いますが、これは次回で明らかになるでしょう。

・才人
???
才人の気持ちの根底にある考え方はどういうものなのか、よくわかりませんけど、「ルイズを危険な目に遭わせたくない。」というのが一番近いでしょうか。


中でも才人とルイズは、育ってきた時代背景も環境もまったく違うわけですから、戦争に対する考え方がまったく違って当然です。封建制度は戦いに赴くことと不可分のものですからね。現代においても、日本人と例えばアメリカ人との戦争に対する考え方の違いは大きいと思いますが、才人とルイズはそれ以上に違っているはずです。原作ではそのことをかなり意識させられるような描写もありましたが…… アニメでもその辺は浮き彫りになるんでしょうか。


アルビオンのシェフィールドは、魔法学院を占拠して、人質を盾にトリステインとやりあう作戦です。メンヌヴィルたちに寝込みを襲われて、学院はあえなく占拠。拘束を免れたキュルケ、タバサ、ルイズは、反抗を試みるようですが、先生は反対…… 一方、メンヌヴィルはアニエスの故郷を焼いた部隊の副官だったことが判明。という感じで、ここまでかなりアニエスを中心に話が進んできています。


……今回はキャプチャなしにしてみました。2話に続いて、エンディングはセリフなしバージョンでした。

人気blogランキングへ
| ゼロの使い魔〜双月の騎士〜(終) | 11:34 | comments(0) | trackbacks(5) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 11:34 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 第8話「魔法学院の危機」
ゼロの使い魔 双月の騎士 Vol.2タバサだ〜〜。 キュルケだ〜〜。 あ〜〜、何かこの二人が出てくると違う作品みたいに感じるぜ(笑) 何というか変な違和感があるんですよねぇ。 美少女たちの寝込みを襲う傭兵たち。 寝間着姿で連行ですよ。 おおっ、興奮す
| シバッチの世間話 | 2007/08/31 12:32 PM |
(アニメ感想) ゼロの使い魔 双月の騎士 第8話 「魔法学院の危機」
ゼロの使い魔 双月の騎士 Vol.2 アンリエッタ女王が前線に赴くことを耳にしたルイズは、姫様を助けるため自分も前線に行くと言い出す。その話を聞きつけたエレオノールは、前線行きを阻止するべくルイズを禁固部屋に閉じ込めてしまう。ルイズを戦争に行かせたくない
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2007/08/31 8:13 PM |
ゼロの使い魔〜双月の騎士〜 08
 中途半端な進み具合    展開自体は面白いが、とりあえず話が強引すぎるような・・・。敵の狙いはわかるが、いくら空中戦艦とはいえあそこまで簡単に領土侵入を許すはずが無い!!  そして話自体は強引な割りに
| 荒野の出来事 | 2007/08/31 10:15 PM |
レビュー・評価:ゼロの使い魔(アニメ)/ゼロの使い魔・双月の騎士 第8話「魔法学院の危機」
品質評価 9 / 萌え評価 19 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 9 / シリアス評価 42 / お色気評価 12 / 総合評価 17レビュー数 133 件 アンリエッタ女王が前線に赴くことを耳にしたルイズは、姫様を助けるため自分も前線に行くと言い出す。その話を聞きつけたエレオノールは、
| ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン | 2007/09/02 2:31 PM |
ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第8話
今回のお話は、魔法学院が敵に選挙されてしまうというお話でした。 ついに、アンリエッタ女王が戦場に赴く時がやってきた。その話を聞いたルイズさんは、自分も戦場に行くと言い出してしまいます。この発言に不満を持ったのが、才人さん。エレオノールさんに頼んで、地
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記 | 2007/09/05 3:13 AM |