CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< もえたん 第2話「ライバルなんていらない」 | main | ひぐらしのく頃に解 第3話「厄醒し編 其の弐 無力」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気blogランキングへ
| - | | - | - | pookmark |
School Days 第3話「すれ違う想い」

なんかこう、終始モヤモヤーッとした雰囲気なんですよね。しかもイライラしてくる(笑)


誠は、なんかいろいろめんどくさい奴ですね。思春期ですし、性欲が高まるのは理解できますよ…… でもそれを態度には出さずに悶々とする、それが思春期じゃないんでしょうかね? 手握ったり、電車の中で抱擁したり、突っ走りすぎです。まあ、言葉と付き合っているのも、結局体が目当てなんですから、仕方ないか…(笑) あんまり名前のことをネタにしてもね。気にしているかもしれないじゃないですか。


言葉は、ついにバス通学に打って出ましたか。定期券代がもったいないじゃないの(笑) 言葉は、自分の思うところを外に出さずに、ひとりで行動しすぎな感じがしますね。誠が近づこうとしても、いないんじゃ、話にならないです。接触の機会を自分で調整できるような環境を保とうとしているんでしょうか? ひとりで完結してしまってもね…… 加藤さんたちは、言葉をどうしようと?


世界は、屋上ランチに付き合ってますが…… 邪魔しているんじゃないの?(笑) すっかり誠のお目付け役ですか。電車内の行動も筒抜けですね。これぞワールド・ネットワーク。刹那に真意を問われて、何でもないと言う世界。ポーカーフェイスの刹那の意図は、いまだによくわかりませんが……


心はなんでそんなに誠に懐いているのか…… 「おにいちゃん」が欲しかったんですか? その妹ちゃんの的を射た発言に固まる2人。言葉は名前で呼んで欲しかったんですね。でも…… 言葉のことを「桂」って呼んでいたのは、誠の意識が足りないのもあるでしょうけど、「ことのは」より「かつら」のほうが絶対呼びやすいじゃないですか(笑) そこも理解してあげてください。「世界」は名前なので、ミスマッチがあるのはわかりますけど……


「言葉の相手するのって、なんか疲れる……」

確かにね。呼び方が3文字から4文字になりましたからね。口も疲れるでしょうよ(笑) しかし、相手と会うのが面倒だとか、自分の予定のほうを優先させたい、とか思うようになったら、もう終わりですね。人間関係っていうのは、基本的に疲れるものですけど、それを上回る何かがあればいいんですが…… 視聴者も番組見て疲れてます(笑)

でもなんだかおもしろくなってきた…!


あとは、
おっぱい!
ぱんつ!
おしり!
ふともも!
……みたいな感じでしょうか?

人気blogランキングへ
| School Days(終) | 19:25 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 19:25 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
School Days 第3話「すれ違う想い」
SummerDays ビジュアル・ガイドブックうわ〜〜、CMで刹那たんが〜〜。 刹那たんがVサインだ〜〜。 何て可愛いんだろぉ〜〜。 ふ〜〜、今回はこれで満足だぜ(本編関係ないし) んで続けて出た狂乱の言葉さん特集に大笑い(笑) いとうかなこさんの歌声がまた
| シバッチの世間話 | 2007/07/25 8:37 PM |
レビュー・評価:School Days/第3話 「すれ違う想い」
品質評価 8 / 萌え評価 22 / 燃え評価 1 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 19 / お色気評価 53 / 総合評価 21レビュー数 92 件 アニメ・School Days・第3話 「すれ違う想い」のレビューです。
| ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン | 2007/07/26 1:27 PM |