CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

楽しいアニメがある限りほぼ毎日更新

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
お返事いたします
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< おねがいマイメロディくるくるシャッフル! 第48話「正体がわかったらイイナ!」 | main | D.Gray-man 第21話「クロウリー、襲撃」 >>
金色のコルダ Opus 21「もう一度、アンダンテ」
「香穂子、月森とデートする」の巻(笑)

アニメでクラシックを振興するのだ〜! の企画、第21弾です。

※アンダンテ
速度に関する用語 andante で、「ほどよくゆっくり」の意味。


香穂子はヴァイオリンの道へ戻ることを決心。技術的にかなり困難が伴うことは、十分理解しているはずです。並々ならぬ決意ですね。楽器の弦の張り方を月森に聞いたところ、なぜか待ち合わせ場所を指定…… これってデートじゃないですか?(笑)


●2人は電車で郊外へ…… 何の変哲もない通勤電車ですね。窓は一段式下降窓が2枚セットで並び、戸袋窓はなし。モーターの音も聞いてみましたが、よくわかりません…… やっぱり、外観を見ないと、どんな電車なのか判断できませんね。


職人の手で、楽器は何度も再生します。そのことを知って、勇気づけられた香穂子。今度は楽器店で弦を購入です。土浦が見ているところで、香穂子と月森の手が触れて、赤面しちゃったり…… なに、初々しいことやっちゃってるんですか?(笑)


香穂子の復活を知ったコンクール参加者の反応は、おおむね好意的です。一年生の2人は、素人演奏を聞いただけで、「香穂先輩……」って見抜いてます。志水が「香穂先輩」って言うのを聞くと、何だか恥ずかしくなるんですが…… なんででしょうね? 柚木も、何だかんだ言って、親衛隊の中傷から香穂子をガードしています。火原は…… いろいろ複雑なようですが。


「中途半端」ということで思い悩んでいた土浦は、サッカー部に退部届けを出すことで、一応決着。覚悟を見られていたようですね。そして土浦の過去も、明らかに。コンクールで正当な評価を得られなかったことがきっかけで、人前で演奏しなくなったということでした。コンクール・プレッシャーということでは、月森と似た点があるかもしれません。しかし、またピアノの道に戻ってこられたことについて、香穂子に感謝しているようです。


みんなの好意は、香穂子に集束していっているのですが、最後にはどうなるのか…… うらやましいったらないですけど。


「もっと力を抜け、日野」
……このセリフを艶っぽく感じてしまうのは、思考が、おかしいんでしょうか?(笑)

人気blogランキングへ
| 金色のコルダ(終) | 21:46 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 21:46 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://symphonicrail.jugem.jp/trackback/838
トラックバック
金色のコルダ 〜Primo Passo〜 第21話
第21話「もう一度、アンダンテ」 もう少し、アルデンテ! 日野、もっと力を抜いて・・・ もっとオリーブオイルを、もっと優しくあえて、もっと美味しく食べて・・・(エッ!? 「明日の午前10時、駅前で待ち合わせしよう」 そして翌日、 電車に乗
| 孤狼Nachtwanderung | 2007/03/02 12:10 PM |