CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 「鉄道の日」と献血 | main | 九州北部乗りつぶし 〜西鉄宮地岳線〜 >>
ひぐらしのく頃に 第23話「罪滅し編 其の弐 還る処」

間宮リナは、美人局計画で父から金をふんだくろうとしている。エンジェルモートでの話から、レナはこのことを知ったのでした。再婚の件で、ダム工事現場のゴミ捨て場で対峙するリナとレナ。レナは最初からリナのことが嫌いだった。リナもそのことに気づいていた。ここできっぱり言ってやったレナは大したものです。計画がばれていることを知ったリナは、あろうことかレナを殺害しようと首を絞めにかかります。……やめといたほうがいいと思いますが。


レナは危ないところで、ガラス片で相手の脇腹を突き刺して難を逃れます。ここまでなら正当防衛でしょう。しかしレナの憎しみは止まらない。鉄パイプ(水道管?)でリナの頭をしこたま殴って殺します。頭蓋を殴り潰しちゃいましたか? 過剰防衛ということになりそうです。


美人局計画を実行している鉄平は、早速レナの父親に食ってかかっているのでした。それを見たレナ、今度は鉄平をおびき出して襲撃。出ました。必殺大鉈振るいが。鉈で後頭部を一撃。ひとたまりもありません。


翌日、レナは黙々と遺体を解体…… でも現場にやって来た部活メンバーに見つかり、万事休す。圭一たちはレナのしたことに一応理解を示した上で、遺体処理に協力することとなりました。果たして隠蔽に協力することが「仲間」として本当にレナのためになるのかは疑問の余地がありますが。しかし早くも大石は何かかぎつけたのでしょうか…?


ついに殺人を犯したレナでしたが、ほかにいい手はなかったものか…… 例えば顔が利きそうな葛西あたりから圧力をかけてもらうとか。リナを殺した時点でもう後へはひけない状況になっていたのかもしれませんけど。


ところで「罪滅し編」はどれかのシリーズの謎解きになっているんでしょうか? どれとも展開が違うように思われますが。「祟殺し編」冒頭の腐乱死体にしても、今回の犯行後に手指に釘をさんざん打ち付けたとは考えにくいですし…… 本シリーズはレナがメインのお話として見ていこうと思います。


●今回の魅音
「レナメイン」と言っておきながら…… 前回はまぶしいブルマ姿と、怪しいコスプレを披露してくれた魅音です。「中学生以上のブルマには反対」と一貫して言っているわたしですが、これはいいんです。80年代ですし(笑)。今回は部活のリーダーとしてレナの後始末に協力。これが今後どうなるのか……

人気blogランキングへ
| ひぐらしのなく頃に(終) | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 14:47 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック