CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< スクールランブル二学期 #16「誰にも縛られたくない〜 もう学校や家には帰りたくない〜 暗い夜の帳の中で〜」 | main | ゼーガペイン #17「復元されし者」 >>
太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。(7/28)

いろいろな党の提案と、太田総理のマニフェストの二本立てでいくのが、定番スタイルになりつつあるようです。


●結婚相手は国が全国民の中からあっせんします(否決)
趣旨:結婚したくてもできないのは、出会いがないからであり、国がその場を提供すべき。

日本負け犬党・青木さやか議員の提案。これは…… ここまでやると国もお節介を焼きすぎだと言われそうですね。住基ネットのときにもかなりの批判がありましたが、これを実現する場合はそれ以上の詳細な個人データを国が扱うことになります。その利用が果たして目的内にとどまるのか、不安なところではあります。少子化対策のためにやるとしても、「結婚・出産しない人間は負け犬」という風潮が強まることは十分予想できます。「負け犬」ならまだしも、「非国民」とか言われたらたまったものではありません。制度に頼って結婚した人と普通に恋愛結婚した人との間に差別ができたりして。この制度を少子化対策として導入した場合、費用対効果はどの程度になるんでしょうか。たいして効果がないのなら、それこそ「税金のムダ」ですね。直感的にも…… こんな制度、必要ないですよ(笑)。ということで、この案には反対ということにします。

福島みずほ党首に「ピンク」と食ってかかる青木さやか議員は、恐れを知りませんね(笑)。ただ、「今まで国に感謝したことがない」という話には、共感できる部分があります。実際は、いちいち感謝されないような分野で地道に役割を果たすのが行政なのかもしれませんが。


●県庁・市役所などを民営化します(否決)
趣旨:公務員は優遇されすぎているので、ぬるま湯的環境から脱して意識改革をすべき。

地方公務員の待遇ってすごいんですね…… 一部の自治体の話かもしれませんけど、民間では考えられないような手当がつくんですね。東京都交通局では車椅子の乗客を手伝うたびに200円の手当がつくのだとか…… こういう手当てはどういうわけで導入されているんでしょうか。労組の要求でしょうか? ストライキができないのが不利なのはわかりますが、民意も考えて欲しいですね。わたしが派遣で某鉄道会社で働いたときにも同じく車椅子の手伝いはしましたが、手当なんてつきません。そこは公営じゃなかったんですが。

公務員の態度が悪いとか、そういうことは確かに問題です。民間だったらすぐ顧客が離れていきますが、行政には市場原理が働かないので、向上心がないのでしょうか。職員は全員民間で一定期間働くとか、マナー研修を受けるとか、そういうことをやったほうがいいのでしょうね。みんなの税金を賃金としてもらっている人たちなのだから、サービスもよくするのは当たり前です。

ただ、自治体の業務を全て民営化するとなると、どうでしょうか。住民が「株主」になると考えるとわかりやすいかもしれません。行政と民間が服する法体系はかなり違っているので、憲法はじめかなりドラスティックな改革が必要になるでしょう。行政がときには私権を制約する強制力を行使できるのは、選挙による民主的プロセスの管理下にあるという建前があるからです(この点は番組中では詭弁だと批判されていましたが)。同じようなことを私企業がするとなると、同じような制度を導入せざるをなくなるので、結局は今と同じになってしまうのでは。ということでここは反対、ということにします。

行政の役割をどこまで民営化することが可能なのか、行政にしかできないこととは何なのか、という問題は、今非常にホットな議論となっています。そういう意味ではタイムリーな話題だったといえるかも。実際かなり行政から民間に委託されている分野は多く、人件費削減に一役買っているようです。ただ部分的にではなく、大本の地方自治体を民営化するとなると…… ちょっと想像がつきません。

ところで今回賛成の席に座っていた岐阜市長の細江茂光氏。
岐阜の路面電車
市民の足だった路面電車を、何のてこ入れもせずにとっとと廃止してしまった方ですね。知人でも困っている人がいます。運行を請け負おうという申し出もあったので、もう少しいいやり方があったのではないかと思うのですが…… いくら民間出身だからって、公共交通をそんなにあっさり切ってしまってよかったんでしょうか。

自治体を民営化したら、こんな風に不採算部門はどんどんばっさりと切り捨てられますよ、きっと。


今回番組を見終わって、太田総理がいろいろ意見を言っていたNHKのニュースに切り替えてみると…… 愛知県半田市の助役らが、出張先で会議を無断欠席して観光していたのとか。助役らは減給、知事も監督責任で減給、同じく観光していた副議長は職を辞任、だそうですが…… まったく。

人気blogランキングへ
| 太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。 | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 23:21 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック