CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< ゼーガペイン #13「新たなるウィザード」 | main | 太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。(6/30) >>
涼宮ハルヒの憂鬱 第13話「涼宮ハルヒの憂鬱V」

第13話(第5話) 「涼宮ハルヒの憂鬱后


朝倉涼子の突然の転校を不審に思ったハルヒは、マンションを訪ねます。まあ、誰かが出てくるのを待ってオートロックを通過するのは、常套手段ですね。管理人さんに事情を聞くと、引越し屋も来ないのにいきなりいなくなったのだとか。あんな状態じゃ、仕方ないですけど。有希の情報操作が効いています。その有希は自宅前でハルヒたちと遭遇。眼鏡の件はおとがめなしですか…… 普通は「コンタクトにでもしたのかな」と解釈しますけど。有希は一言キョンに「気をつけて」と警告。キョンと同じく何をどう気をつければいいのかまったくわかりませんけど……


小6のとき、ハルヒは家族と一緒に野球観戦に出かけました(甲子園?)。そこの人の多さに圧倒され、さらにその人々も日本全体の一握りにしか過ぎないことに気づき、自分がいかに普通であるか知りました。


ハルヒはデキる子だったはずです。自分が何か特別なんじゃないか? と思っていたとしても仕方ありません。でも中学校、高校と進んでいくにつれて、自分は一番じゃない、もっと上がいると次第にわかってくるものです。でもハルヒは、小学生のときにもう気づいてしまったんですね。


だから、自分が変わろうとしました。没個性の時代といわれますが、ハルヒはあえて普通ではない存在になろうとしたようです。それでも、世界の普通さは崩せませんでした。


こんなことをキョンに話すハルヒは、けっこうキョンに心を許しているようですが、キョンにはハルヒの憂鬱と不満は解消できません。


甲陽線(?)の阪急電車
踏切を通過するマルーンの阪急電車。でも支線の甲陽線にしては速度が速すぎますね…… 編成は長めで、種別幕が赤、ということは特急? 甲陽線は普通だけですよね。この車両の形式は何でしょうか? 阪急ファンの人には怒られそうですが、どうも阪急電車はみんな同じに見えてしまう(笑)。

阪急6000系
甲陽線を走っているのはワンマンの6000系…… ということで、実車はこんな感じです(梅田にて)。色を見比べると、アニメのほうは赤みがかっていますね。先週の予告で見たときは、一瞬名鉄スカーレットかと思いました。


さて、「超能力者」の古泉は、能力を見せてくれるようです。人間原理の話を引き合いに、ハルヒの力を説明する古泉。でも百聞は一見にしかず、でしょうか……


横断歩道から、閉鎖空間に突入する2人。今回の古泉の説明で、「閉鎖空間」の意味はだいたいわかってきました。ハルヒは現実世界のかわりとして閉鎖空間内でフラストレーションを爆発させているようです。


破壊を続ける巨人「神人」をみんなで攻撃、倒します。倒せば閉鎖空間も消滅。これが古泉の能力というわけですか。


古泉も強調していましたが、ハルヒの言動はエキセントリックでありながら、常識的な部分も持ち合わせています。というか、そちらが本来のハルヒなのかも。ハルヒがどんなことを思っているのか、少しわかりました。


※阪急電車について、参考にさせていただいたサイト
神奈井総社@rNote 様

人気blogランキングへ
| 涼宮ハルヒの憂鬱(終) | 01:40 | comments(4) | trackbacks(5) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 01:40 | - | - | pookmark |
コメント
こんにちはー。

ハルヒって意外と常識的なところあるんだなあ〜と^^;常識と理想との狭間でバランスをとっているハルヒ。古泉くんの説明はなかなか聞き応えがありました。

・・・阪急なんですねえ(笑)
| まつ | 2006/07/01 6:14 PM |
はじめまして

http://animecomics.blog64.fc2.com/
のサイトで電車について書かれていますよ
なんでも、時速205キロとか
| ガリア | 2006/07/01 6:56 PM |
>>まつさん
どうもこんにちはー。

今までのお話でキョンのハルヒに対する印象を聞いていると、ハルヒのエキセントリックな部分はあくまでうわべではないか? と思っていましたが、そんな感じですね。没個性から脱却したい気持ちは、わからなくもないです。

甲陽園や西宮あたりが舞台なので、やっぱり阪急です。地元はどうしても「名鉄?」と反応しちゃいますが(笑)。
| プラズマ@管理人 | 2006/07/02 12:16 AM |
>>ガリアさん
どうもはじめまして。

速度計算までされるのはすごいですねー。
http://kanai.dw.land.to/diary/2006-06-20a.htm
↑こちらの方は、阪急についても詳細な舞台検証をされていますが、名古屋在住のわたしはそこまでは……
| プラズマ@管理人 | 2006/07/02 12:20 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
涼宮ハルヒの憂鬱のハルヒ役の平野綾が「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」に出演。
ハルヒ特設ファンサイトにて、更新(緊急告知!)がありました。7月3日(月)放送の「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」にハルヒ役の平野綾さんが出演(予定)することになりました。 涼宮ハルヒの憂鬱 特設ファンサイト 注目大ですねえ。涼宮ハルヒは人
| ルンルラリラー | 2006/06/30 5:10 AM |
(アニメ感想) 涼宮ハルヒの憂鬱 第13話 「涼宮ハルヒの憂鬱?」
「涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団ラジオ支部 番外編CD Vol.1/ラジオCD (平野綾、茅原実里、後藤邑子) ハルヒと共に肩を並べて下校するキョン。二人の向かった先はとあるマンション。そう、二人は突然転校となった朝倉涼子の秘密を探るためここにやってきたのです。マンシ
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2006/07/01 7:32 AM |
涼宮ハルヒの憂鬱 第13話 「涼宮ハルヒの憂鬱 V」
さて、今回はキョンくんと古泉くんの嬉し恥ずかし二人っきりドライブのお話です☆・・・って不気味な話じゃなくて(ちょっとそこの人、喜ばないように(笑)) ここに来てやっとこさ古泉くんが活躍するお話です。
| A-MIX | 2006/07/02 11:46 AM |
涼宮ハルヒの憂鬱 第13話「涼宮ハルヒの憂鬱?」
涼宮ハルヒの憂鬱 (2)posted with amazlet on 06.07.02ツガノ ガク 谷川 流 いとう のいぢ 角川書店 (2006/06/23)Amazon.co.jp で詳細を見る 今回の主役は古泉。 話している内容はとても高校生じゃないですよね。いろいろと謎の多い古泉ですが、どこまで彼の正体に迫
| 今日もコレクト! | 2006/07/08 2:19 AM |
学園コメディー風の漫画 『涼宮ハルヒの憂鬱』
失礼します。TBさせてください。 漫画無料館で、ご紹介するのは 『涼宮ハルヒの憂鬱』女子高生・涼宮ハルヒが、設立した団体「SOS団」を中心に展開する、非日常系学園ストーリー。この漫画の進行は、主人公である男子高生「キョン」の視点からの語り手法といった心の
| 漫画無料館 | 2007/02/06 3:49 PM |