CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< ひぐらしのく頃に 綿流し編(まとめ) | main | おねがいマイメロディくるくるシャッフル! 第13話「気づいてくれたらイイナ!」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気blogランキングへ
| - | | - | - | pookmark |
牙 第13話「疾走する力」

レベッカに襲い掛かって総スカンを食らったデュマスおじさんが、いなくなっちゃうお話です(笑)。そしてどんどん救いのない方向に……


ゼッドとノアはニアミス。あの場所って、ジーモットの近くだったんですね。ノアはどういう風にお話に絡んでくるのでしょうか。ゼッドとロイアは再会。でもすぐ連れ去られてしまいました。こんなに簡単に拉致を許していいんでしょうか…?


ヒューの言葉に惑わされてはいけないと思いつつ、父が生きているかもしれないと城へ戻るレベッカ。レベッカはヒューからは逃れられません。なぜなら父曰く「愛しているから」。これはまんざらでもないようですが、レベッカにとっては突かれると痛いところです。父からも結婚を勧められ、もう後には引けない状況に。でも、相手がデュマスではないのでちょっとはましでしょうか?


でもヒューが欲しかったのはスピリットだけ。父王が生かされていたのは、この封印をとくためだけなんでしょうね。スピリットを手に入れたらもう用なしです。デュマスのほうもただの捨て駒。勝っても負けても死が待っています。ロベスの口調はいいんですが…… 結局あまり役に立っていない気が(笑)。魅せるのはけっこう強くなってるゼッドです。ロイアに「悪かったな」と一言。……どのことを謝っているんですか? いろいろ多くて(笑)。


あーあ、デュマスは逝っちゃいました…… ヒューにさえまともに相手にしてもらえないんですね。グラウジオに落とされました。ゼッドはグラウジオも追い詰めます。ほんとにいつの間に強くなったんでしょう。でも父王は死に、エルダも死んで、レベッカは「生まれ変わったら、鳥になろう……」と現実逃避です。どんどん死者が出て、なんとも救いようのないお話です…… もしかしてレベッカも死んじゃったとか…?

人気blogランキングへ
| 牙(終) | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 10:40 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック