CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< スクールランブル二学期 #10「ヒィー! ヒィー!ヒィー! ヒィー!ヒィー!ヒィー!」 | main | いぬかみっ! #10「ぐったりにおねがいっ!」 >>
カードキャプターさくら 第63話「さくらとプールと大きな波」

近くに屋内プールができました。だから冬場でも水着…… というお話。現在夏なので季節は合ってないですけど…… と複雑です。


水着のさくら
さくらの水着姿…… だけじゃなくて、後ろで束ねた髪型にも注目です。知世はいつでも水着を撮影できると満足そう。でも、右のような水着は安全上断られそうですけど……


小狼はやっぱりわかりやすい反応なのでした。さくらを見る小狼、それを見る知世やエリオル…… という感じです。知らぬはさくらばかりなり…… でしょうか。運動万能のさくらは、水泳もできるんでしょうね。利佳ちゃんに教えていたくらいですし。泳いでいるシーンはなかったですが。


食い意地張っているケロちゃんは、バッグに潜んでまんまとプールまでやってきました。しかし、鍵のかかったロッカーからどうやって脱出したのか…… 小狼は「勘が鋭い」と除外。さくらのクリームソーダを横取りです。ケロちゃんからもそんなふうに見られてさくらは大丈夫なんでしょうか…… とりあえず、奈久留はまじめに仕事をするように(笑)。


エリオルはかなりリスクの高い魔法を使います。さくらは魔法使用を見られないように、ウォータースライダーでレリーズ。利佳ちゃんは泳ぐのが嫌いにならなかったのでよかったですが、もしそうじゃなかったらどうしたんでしょうか…… あと、エリオルは業務妨害してしまったプールの管理者のフォローもお願いします(笑)。昨今は安全管理がうるさく言われますからね。

人気blogランキングへ
| カードキャプターさくら | 22:13 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 22:13 | - | - | pookmark |
コメント
 先日お会いした新米小僧さんも熱く語ってましたが、サクラはこうなると第2次ブームって感じですねー「ツバサ・クロニクル」の辛辣な世界観に慣れてしまっているので、何か遠い世界のような気がしますよ(^^;本当、カードキャプターさくらも真下がやっていたらどうなってたんでしょうね。

ごぶさたしてます。おかげさまでようやく名古屋にも慣れてきました。相変わらず、大須はどこにいくべきなのかよくわからないのですが(^^;

気が弱いので、教えていただいたとらのあなとアニメイトばかり行っております。

で、突然なんですが、高浜でやってる「ガンダム展」のチケットを入手しました。ところが私はガンダムにぜーんぜん興味がないので、もてあましております。もしよろしかったらお譲りしたいのですが、どんなもんでしょう。
| てんちょ | 2006/06/16 2:17 AM |
>>てんちょさん

この作品はBS、地上波ときて今回は第三次ぐらいでしょうか…… 1回全部見ているので、今回は録画しつつまた見ているところです。『カードキャプターさくら』に出てくる人はみんないい人なので、見る側としては「こんな世界観はうそだよね…」とも思えてきます。すさんだ現実を生きる者の哀しい性ですね(笑)。

わたしにとっても大須は敷居が高く、名古屋3年目の最近初めて散策しました。目ぼしいのは、基本のゲーマーズ、ソフトの品揃えがいいDiskStationやAMPぐらいでしょうか……

わたしもあまりガンダムに関心がなくて、最近忙しいので高浜まで行っている時間もなかなかありません。名鉄で高浜まで行くと結構交通費が…(笑)。ということで、せっかくで申し訳ないのですが、遠慮いたします。
| プラズマ@管理人 | 2006/06/16 6:59 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック