CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< いぬかみっ! #9「煩悩とせくはたっ!」 | main | Fate/stay night 21話「天地乖離す開闢の星」 >>
涼宮ハルヒの憂鬱 第9話「サムデイ イン ザ レイン」

第9話 『第14話』サムデイ イン ザ レイン


ハルヒのいない部室はのどかです。みんなマイペースですね…… キョンと古泉がやっているカードゲームは何でしょうか? 有希はずっと読書。部室内には写真や由来不明の品が置かれています。ノートパソコンが山積みに。もしかしてまた強奪してきたんでしょうか?


ハルヒの「朗報」によると、電気屋さんが暖房器具を譲ってくれるとのこと。使い走りは…… やっぱりキョンの仕事ですね。


●キョンは2駅先の電気屋さんへ。交通費は部費から支給されるんでしょうか?(たぶん無理……)
駅と電車
駅名板がよく見えませんが…… 櫛形ホームの終着駅。電車の窓枠近くに見える車体色に注目。阪急マルーンです。この作品は阪急の甲陽園あたりが舞台だと聞いたことがあるのですが……
甲陽園駅
最近阪急乗りつぶし作戦で訪れた、実際の甲陽園駅です。赤、黄色の屋根、駅名の位置がそっくりな感じです。ホームの幅や、駅から出て右手の上り坂(キョンが国木田・谷口と会話しているときに見える)も雰囲気が出ています。ということは、キョンは夙川(しゅくがわ)まで受け取りに行ったんでしょうか。


キョンがいないのをいいことに、「朝比奈みくるの冒険」DVD特典映像を撮影にかかるハルヒ。……本当のDVDにこの映像はつくのでしょうか(笑)。有希は部室の定点カメラの位置に気づいているようです。絶妙なガードですね…… 長い止め画も。こういうのはエヴァ以来でしょうか。ハルヒを称揚する古泉。着替えのときにさりげなく出て行くのは心得たものです。部室に半年もいれば身につく技術なんでしょうね。


坂を往復してお疲れのキョンは、部室で眠り込んでしまいました。……みくるが隣で着替えていたことにも気づかずに。残念でした(笑)。知らぬ間にカーディガンが二枚重ね。ハルヒは狼狽していましたが、もう一枚は…… 本を読んでいるだけじゃなくて、ちゃんと気が利くようになったんですね。「融通を利かせろ」と言ったのが効いているんでしょうか。でも有希は今回一言も発しませんでした(笑)。


傘一本で坂を下っていくふたり。非日常が訪れなくても、なんだかとても楽しそうです。
キョンを傘に入れてやってください(笑)
どうもありがとうございました…… 物語はここに向かっていくのですね。SOS団の成長を、じっくりと見ていきたい。「長門とその他2名の衝撃的告白」もちゃんと覚えていますよ。

人気blogランキングへ
| 涼宮ハルヒの憂鬱(終) | 01:54 | comments(0) | trackbacks(4) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 01:54 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
■涼宮ハルヒの憂鬱 第9話「サムデイインザレイン」
 ハルヒの居ないSOS団の部室は、怠惰な感じでいっぱいなのです。  キョンと古泉、カードゲームしてるし。  みくるは編み物なんぞしてる。  有希はいつもと変わら
| ゆかねカムパニー2 | 2006/06/02 2:01 PM |
(アニメ感想) 涼宮ハルヒの憂鬱 第9話 「サムデイ イン ザ レイン」
涼宮ハルヒの溜息 12月も近づき冬の到来を予感させる、ある日のSOS団部室。室内に流れるまったりとした空気・・・ハルヒがいないとこうも静かなのか・・・少々退屈ながらもこのまったり感を楽しむキョン。しかし・・・「朗報よ!!」そんな空気を引き裂くかのよう
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2006/06/03 3:53 AM |
涼宮ハルヒの憂鬱 第9話 「サムデイ イン ザ レイン」
なんとも、まったり感たっぷりのSOS団の日常でありました。 でも、みくるちゃんのさり気ない愛らしい優しさ。有希ちゃんのやわらかくなってきた表情。 そして、ハルヒの「97%のツン」と「3%のデレ」が堪能出来るお話でもありましたね(笑)
| A-MIX | 2006/06/03 5:46 PM |
涼宮ハルヒの憂鬱 第9話「サムデイ イン ザ レイン」
前回は夏だったというのに、季節はそろそろ12月。 事件のないときのSOS団の日常はこんなかんじなのでしょう。 いつもとは違う、普通の日常(?)のお話です。
| 今日もコレクト! | 2006/06/05 9:40 PM |