CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中。 (5/12) | main | 怒涛のアニメ新番組ラッシュ! 〜ひぐらしのく頃に〜 >>
涼宮ハルヒの憂鬱 第6話「孤島症候群(前編)」
『第9話』孤島症候群(前編)

古泉の手引きで、無人島だった島に立てられた別荘へやってきたSOS団の人々。キョンと古泉は、クローズド・サークルについて、メタフィクショナルな会話を繰り広げます。つまりはハルヒがそう思っていることが問題と言うわけですか……


「何かおもしろいこと起こらないかな〜」というハルヒの不謹慎な期待。ご主人とか執事さんとかにそれをぶっちゃけるのはかなり失礼だと思うんですけど(笑)。でも止められるわけありません。


王様ゲームではハルヒにおもちゃにされるキョン。有希は無表情なままだし…… いつもどおりのハルヒは王様になる意味ないですね。とか言っているうちに、なぜか急遽台風が襲来。しかも殺人事件発生!? これってハルヒの仕業なんですか? 名探偵ハルヒのご活躍に期待します。


次回は『第8話』ですね。思うに、この作品ではあくまでも「日常」を中心に描こうとしているのではないでしょうか。だから「日常」と「非日常」を交互に進めていくような形式がとられているわけです。これまで、涼宮ハルヒが只者ではないということは何となくわかってきましたが、そのことが招く危機的状況についてはまだよくわかりません。次はその具体例とでも言うべき事例が示されていくのでしょうか。


お話の進め方について、「視聴者無視」だとか、「原作を読んでいない者を置き去りにしている」という批判があるようですが、わたしはむしろ、原作を読んだ人と読んでいない人を公平に扱おうとする処置ではないかと思っています。わたしのように原作を読んでいない人は、「いったいどんな謎が…?」と思いながら話を追っていきます。読んだ人も、「次はどの話が来るんだろう?」と思います。つまり先が読めない展開になっているのは同じというわけです。最終的に話がちゃんと繋がってわかるようになっていればOKです。

人気blogランキングへ
| 涼宮ハルヒの憂鬱(終) | 16:06 | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 16:06 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://symphonicrail.jugem.jp/trackback/371
トラックバック
(アニメ感想) 涼宮ハルヒの憂鬱 第6話 「孤島症候群(前編)」
涼宮ハルヒの憂鬱 (1) 合宿に行くわよ!!いつもの調子でハルヒのワガママが炸裂です。「クローズドサークル」だそうです。孤島に取り残されたハルヒ達の身に起こる重大事件と言うのはを期待しているのですね。つまり今回は探偵ものですか。犯人はお前だ!!・・・。
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2006/05/14 5:07 AM |
涼宮ハルヒの憂鬱 第6話「孤島症候群(前編)」
後編を見てから感想を書こうと思っていたのだが、超監督ハルヒにやられた。 前編の翌週に後編をやらず、飛ばすとは。 古泉の招待で、南海の孤島の別荘で3泊4日のS.O.S団の夏休み合宿
| Cross Channel | 2006/05/14 11:51 AM |
涼宮ハルヒの憂鬱「孤島症候群(前編)」
涼宮ハルヒの憂鬱 朝比奈ミクルの冒険 Episode00 限定版角川エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る  すっかり夏になってますね。夏といえば海、水着、そして殺人事件?。ハルヒが望んでいるというタダそれだけの理由で、古泉が捜してきた絶海の孤島に立つ洋館に
| KenjiMのブログ〜アニメと野球と音楽と | 2006/05/15 2:35 PM |