CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 格闘美神武龍 最終話「旅立ちの歌」 | main | かしまし 第12話「やがて恋が始まる」 >>
Canvas2 第24話「虹色のフィナーレ」

最終回は、アニメファンで、クラシック音楽ファンで、鉄道ファンの、わたしのような人のためにある回でした。


オープニングは前回から引き続き『アヴェ・ヴェルム・コルプス』でした。この曲に関しては前回の記事に書きました。


可奈は初登場時もパンツが見えたような気がするのですが、今回もパンツで締めですか…… 統一感を出して作品を引き締める演出ですね(嘘)。霧が行った美容院の美容師さんの声は、堀江由衣さんでした。顔も出ないちょい役が豪華です…… 聞いてすぐわかったわたしは、無意識のうちに耳が鍛えられているようです。もっといい能力を身につけたいところですが。多摩モノレールも今回で見納めです。


新宿駅11番線
●踏切を列車が通過。このときは何線か分かりませんでしたが、右を見ると中央・総武線各駅停車ですね。ドアの間隔が広すぎる気がしますが…… 「千駄ヶ谷・千葉方面」で、11番線ということは、新宿駅でしょうか。
E231系電車
電車が入線します。209系かE231系が来るはずですが、左を見ると妻面が傾きすぎ…… 東京メトロ有楽町線の7000系みたいです。でも右を見るとやっぱりFRPまで銀色のE231系のようです。前照灯じゃなくてちゃんとテールランプをつけましょうよ…… 『ノエイン』でも函館市電が逆向きに走ってましたけど。発車ベルは通常の「トゥルルルル……」という音。JR東日本なんだから発車メロディーを使いましょう。新宿駅11番線の曲名は「メロディー」のようです。

調整中
降雪による「抑止」がかかったようです。「調整中」の言い回しがちょっとリアルです。右は幅広車体の感じがうまく出ていると思います。しかし、浩樹は新宿から成田空港へ行くのに何に乗ってるんでしょうか? 急ぐなら快速を使いましょうよ。特急を使わないなら、
中央線快速:新宿→御茶ノ水
総武線各駅停車:御茶ノ水→錦糸町
錦糸町から総武線快速
これが普通だと思いますけど。


竹内部長がバイクライダーなのはオープニングで見て印象づいていますが、お話の中で実際に乗っていたのは前回が初めてだったと思います。今回は二輪車が渋滞の中で威力を発揮しました。


エリスが描き上げた真紅の天使と、浩樹が描いた青い天使は合作のようでした。結局浩樹は安定収入と霧を捨ててエリスのもとへ。そして不健全な方向に行っちゃうんですね。エリスはメインヒロインなので妥当なのかもしれませんが、なんだか強引な終わり方でした。理事長も人事に困ったことでしょうね。機内での朋子はびっくりしました。寝てただけですか…… そんなドッキリはいらない(笑)


と、以上は客観的感想です。以下は個人的な印象を。終始霧を応援してきたサイドとしては、予想していたとはいえ、この終わり方は承服しかねますね。さんざん思わせぶりな雰囲気を作っておいて、土壇場で霧を振りますか…… 霧がたいへんかわいそうでした。エリスを選ぶことのメリットは、「兄といもうと・教師と生徒」という禁忌を破る背徳を味わえることしかないような気がしますけど(ひどいなあ……)。やっぱり「幼なじみ」が無難じゃないでしょうか。9話の記事で可奈の小説のセリフ「ずっとずっと、好きだったの」に着目しましたが、これも幼なじみでしたから。


とはいえ、毎回のように感想を書いてきた作品ですし、中盤にはおもしろいお話もありました。そして浩樹と霧にはヤキモキさせられました。評価としては、まあまあでしょうか。


●最後に、『アヴェ・ヴェルム・コルプス』の前回は流れなかった部分で、今回菫が空港で歌った歌詞を紹介します。短い曲なので、前回とあわせてこれで全曲です。メロディは覚えやすい感じなので、興味のある方は菫と一緒にぜひ歌ってみましょう(笑)

cuius latus perforatum
unda fluxit sanguine;
esto nobis praegusatum
in mortis examine.
(その脇腹は刺されて
血と水と流れ出でたり。
われらの死の試練のときの
貴き先例であり給え。)


この歌詞がが浩樹とエリスが抱き合っているシーンで流れております。
解釈はご覧の皆さんにお任せします(笑)


<参考資料>

ゆかねさんの記事

モーツァルト:レクイエム(ドルース版)
モーツァルト:レクイエム(ドルース版)
ロンドン・クラシカル・プレイヤーズ ノリントン(ロジャー), ノリントン(ロジャー), ロンドン・クラシカル・プレイヤーズ, モーツァルト, アージェンタ(ナンシー), ロビン(キャサリン), エインズリー(ジョン・マーク), マイルズ(アラスティア), ロンドン・シュッツ合唱団

JR東日本駅発車メロディー・特急急車内メロディー 音源集 山手線全駅+α~
JR東日本駅発車メロディー・特急急車内メロディー 音源集 山手線全駅+α~

人気blogランキングへ
| Canvas2〜虹色のスケッチ〜(終) | 18:16 | comments(2) | trackbacks(2) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 18:16 | - | - | pookmark |
コメント
どうもプラズマ様。
トラックバックどうもありがとうございます!

電車から見る視点ってのも面白いですね。
私はそんなに詳しくないので、参考になります。

エリスエンドですが、確かに唐突ではありましたが、やはり浩樹にとっては過去に霧を振ったということで、終わった関係だったのではないかと勝手に考えています。

それを再び繰り返したのでは、浩樹の新たなる門出に相応しくないかと。

しかし最後にかかっていた曲の歌詞を見ると・・・・。

ところで朋子ちゃんって寝ていたのですか?
私はてっきり落ちていた薬を飲もうとして、発作でも起きたのかと。
あのシーンは唐突過ぎて驚きました。

私からもトラックバックさせていただきます。
| jiro | 2006/04/05 11:08 PM |
>>jiroさん
アニメに出てきた電車に関して重箱の隅につっこむのは当ブログの存在理由のひとつですので、ご勘弁を(笑)

高校時代に浩樹が霧を振ったのは本心からではなかったので、霧にも活路はあるかと思いましたが、及びませんでした。霧エンドが見たい人は、ゲームをやってくださいということでしょうか……

モーツァルトの『アヴェ・ヴェルム・コルプス』は素晴らしい曲なのですが、旅立ちの前にこれを歌う菫もどうかと…… イエスの受難を歌っているわけですが、霧応援サイドからは、すべてを捨てた浩樹の蛮勇を称えていると穿った見方をしておきます(笑)。完全無欠のハッピーエンドではなさそうです。

朋子の件は、どのようにも解釈できると思いますので、なるべく良いほうに解釈します。
| プラズマ@管理人 | 2006/04/06 1:01 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
再出発した浩樹
最終回となる「Canvas2 〜虹色のスケッチ〜」の第24話を見ました。 <あらすじ> クリスマス会が終わり、浩樹と霧はホテルで会う約束をします。 一方エリスと朋子ちゃん。エリスは帰り際に竹内部長から赤の手袋をクリスマスプレゼントに貰い、朋子ちゃんと一
| じろグ! | 2006/04/05 11:01 PM |
■Canvas2 〜虹色のスケッチ〜 第24話「虹色(なないろ)のフィナーレ」
 そんなわけで、私の望むエリスエンドになりましたっ♪。  って、素直には喜べないんですけど…。  というか、全然喜べません。  過程をすっ飛ばして結末だけそうな
| ゆかねカムパニー2 | 2006/04/06 4:52 AM |