CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< Fate/stay night 6話「魔術師二人(後編)」 | main | おねがいマイメロディ 第47話「おうちに帰れたらイイナ!」 >>
MAJOR 第10話「新たなる決意」

今回はMAJORも水着の回? 季節外れなのは仕方ないですけど。海水浴を中心に、時系列が前後するお話でした。


海堂附属に完敗した吾郎、今度は海堂に入ろうと決意します。しかし祖父母に負担をかけたくない寿也はそれを拒否。わたしも大学受験のときは親に負担をかけまいと国立に受かろうと必死でしたからね。気持ちはわかります。寿也と違って私立に行きたかったわけではないですが。でも祖父は「遠慮する必要などない」と言ってくれました。これで海堂乗っ取り作戦がスタートです。


ランニング中の寿也、綾音にお弁当をご馳走になります。綾音は本気で野球部のマネージャーをする気になったようです。寿也は努力の人でした。バッティングセンターで素手で捕球練習。それを見た小森も、努力して海堂を受けてみようと考えます。海堂受験同盟結成ですか?


●海水浴といえば湘南…… ひねってどっかほかのいい場所はないでしょうか。
江ノ電
定番の江ノ島電鉄ですね。前面窓の配置、丸型の前照灯、300型電車でしょうか。もっとしっかり描いてほしいものですが…… しかし、江ノ電ってクロスシートなんですか?


普通なら電車をキャプチャしておしまいなんですけど、今回は画的におもしろいのが多かったのでいろいろ見てみます。
ハァハァしすぎ
……君ら自重しなさい!
ハァハァしすぎ(笑) 相手にされないのはお約束ということで。あとのシーンで、
「ねぇねぇ君たち、どっから来たの?」
「家」
というのも良かったです。


清水さんの水着姿
今回の真打、清水薫さん
及川や牟田でなくてもハァハァするんじゃないですか(笑) 吾郎は「似合ってねー」と言っていましたが、これは旧知の仲ならではの褒め言葉です。
たのしそう
しかし、山根じゃないですが、楽しそうですね、2人。「つきあってるの?」という問いは否定していましたが。


海水浴に来てもトレーニングしている吾郎を見て、清水さんも彼について行きたいと思ったようです。スポーツじゃなくても、学力で。
「がんばれよ」
「がんばれよ」
普段憎まれ口ばかりなだけに、こうやって素直に言われると重みがあります。オープニングのバックは、この場面だったんですね。


裸の付き合いといえば、これも……
いいおみ足…
茂野選手、いいおみ足…… すみません。これは最後に持ってくるべきじゃなかったです(笑)


↓冬でも水着
人気blogランキングへ
| MAJOR(終) | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 00:02 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック