CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< よみがえる空 第6話「Bright Side of Life(前編)」 | main | ガンパレード・オーケストラ 第17話「西部戦線異状なし」 >>
灼眼のシャナ 第18話「砕ける願い」

今回はいろんなことがありすぎました。あちこちで新展開が起こっています。物語はみんなの想いがすれ違い、終始なんだかせつない雰囲気。ここから破滅的な結末へ向かっていくのでしょうか…?


フレイムヘイズのカムシンと接触した一美。片眼鏡を通して、悠二がトーチであることを知ってしまいます。……「トーチ」って何でしたっけ? 最初の2話を見損ねたつけが回ってきました…… 悠二が通常のヒトではないことがわかってしまったわけですね。どんどん「日常」からは離れていくことになります……


浴衣に着替えて悠二を待つシャナ。しかし悠二は帰ってこず…… 悠二と一美の2人を発見して嫉妬心を燃やします。うーん、やっぱり悠二は態度を決めるべきでしょうか。


マージョリーは…… なんすかその格好(笑) 反則です。そして田中は緒方さんに告白されちゃってますよ。佐藤は悠二に助けられ、一美の前にもシャナが現れます。平行していた筋が一気に収束していった感じです。


教授はいいキャラクターしてますね。
「さ〜あ、盛り上がってきましたよ〜! これからどうなるか、た〜のしみですね〜!!」
……教授はヤな奴ですが、そのセリフだけ同意しときます(笑)


↓今回は浴衣祭(季節はずれ)
人気blogランキングへ
| 灼眼のシャナ(終) | 01:08 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 01:08 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
灼眼のシャナ 第18話
 「砕ける願い」    この正体がバレてく瞬間が大好きです( ̄m ̄* )     トーチを見破れる片眼鏡、 ジェタトゥーラを借りた吉田さん。  明日は祭、浴衣を見せ
| アニメに漫画それが私のシアワセ | 2006/02/15 11:18 AM |
(アニメ感想) 灼眼のシャナ 第18話 「砕ける願い」
灼眼のシャナ 1 さて、新章に突入して大きくストーリーが動き出した感のあるこのアニメですが、吉田さんもフレイムヘイズと接触して、今回もさらに進展があるようです。シャナピンチか?いやあ、色んな意味で修羅場になってきて目が離せないですよ。というわけで感想
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2006/02/18 6:57 AM |