CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< JUGEM IT! from スクールランブル:ニュース | main | ノエイン 第17話「マヨイ」 >>
かしまし 第5話「やす菜の目に映るもの」

やす菜とはずむの間に割って入ろうとするとまり。野暮な感じもしますが…… いよいよ直接対決する決心をしたのでしょうか。はずむ、2人から写生大会の同伴を求められます。しかし、不穏な空気が…… 居づらいですね。とまりはやす菜の行動を非難します。前回から思っていましたが、とまりは「どうしてそんなことするんだよ!」とか、理由は聞きませんでしたね。


その理由ですが、今回はやす菜の特異体質(?)の詳細が明らかになりました。物心ついたころから、男性が識別できない。確かに誰が誰だかわからないのはかなり不都合でしょうね(他人事みたいですが、不都合とかいうレベルじゃないと思います)。しかも周囲のの人間にそのことを明らかにしていないわけですからなおさらです。


はずむは初めて「見えた」男の子だったわけですが、また消えてしまうのではないかと思うと恐ろしく、相手を傷つけることになるのが怖かった…… ということのようです。しかし、今度は後悔したくない。やす菜は一歩前へ踏み出しました。


今回のお話でかなりやす菜に感情移入できるようになりました。しかし、やす菜がはずむに対して抱いている好意が、はずむに対するものである必要性が薄いように思われます。「見えた」男の子ははずむしかいなかったわけで、ほかに選択肢のない必然的結果です。はずむを好きになる以外に道はなかった、というのは言い過ぎかもしれませんが…… はずむが女の子になったことで、やす菜の気持ちが強まったのは確かなようです。


写生大会で、
「今のはずむ君は女の子だから……」
「はずむははずむだろ!」
このセリフが、2人のはずむに対する見方を端的に表していると思います。


さて、やす菜のことを今のはずむはどう思っているのでしょうか。
「ああ…… 僕が受け止めてあげなくちゃ。この子はこんなにも傷ついてきたのだから」
これは、「愛」なのですか? それとも「同情」? しかし、追い詰められたやす菜の事情を知ってしまった以上、はずむは後には引けない状況にあるといえます。


いずれにせよ、エンディングまでのシーンは感動的でした。テーマの設定の仕方、見せ方、いずれもうまいと思います。これは名作になる…?


次回、今度はとまりが大攻勢ですか!? これはますます目が離せませんね。やす菜の事情もよくわかる。とまりの気持ちもよくわかる。視聴者はどうすればよいのですか(笑)


↓はずむの立場はいかに……
人気blogランキングへ
| かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜(終) | 18:29 | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 18:29 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第5話
        「やす菜の目に映るもの」  あれですか、OPはトラップですか、いや罠ですか? もう修羅場まっしぐらじゃないですか("▽")  そんな鬱状態の砂漠にささやかなオ
| アニメに漫画それが私のシアワセ | 2006/02/11 7:45 AM |
(アニメ感想) かしまし〜ガール・ミーツ・ガール〜 第5話 「やす菜の目に映るもの」
かしまし~ガール・ミーツ・ガール 2 (2) 最近、とまり株急上昇!それに比べてやす菜株急下降。やはり、あの小悪魔的なところが(ちょっと違うかな?)世の男性から指示されない理由なのでしょうか?私はとまり萌えですが、なんか今回のお話しはかなりやす菜に気持ち
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2006/02/11 6:52 PM |
かしまし 〜ガール・ミーツ・ガール〜 第5話 「やす菜の目に映るもの」
やす菜ちゃんの秘密。 それは男性が見えないこと。 そんなバカなことがと思いましたが宇宙人がいて 性転換した主人公がいるくらいだからこれもありなんでしょう。 男性が見えなかったやす菜ちゃんにとってはずむは特別な存在。 それはよくわかりましたけ
| 今日もコレクト! | 2006/02/22 2:49 PM |