CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< JUGEM IT! from ゆりかもめ「声優さんによる駅の音声案内を準備中」 | main | 松平頼則:ピアノとオーケストラのための主題と変奏 他 >>
ラムネ 第11話「台風の夜と夏の終わり」

ラムネも残すところあと2回ということで、盛り上がってまいりました! 今盛り上がってるのって、地上波では中京地区だけでしょうね…… 仲間はずれだぁ!(汗)


今回の思い出は…… 台風襲来の夜。停電を楽しむ鈴夏…… 大人でもああいう人はいますよ。七海のお魚さん髪どめは蓄光仕様だったんですね。


畑の世話をしながら叱られた話をするふたり。健次は「親父のマジげんこ」を食らったそうですが…… やっぱりそうですよね。でもあの一件を機にふたりの仲は以前にも増して進展したようで、喫茶店の面子も苦笑いです……


台風が襲来。
台風の予想進路
前回の天気予報の予報円です。みんなが住んでいるところはこの進路上にあるようですね。気動車が走っていたことも考えると、東北とかなんでしょうか?


今回初めて見ました、七海のベランダジャンプです。健次に叱られてましたけど…… 普段七海のほうから来ることはないんでしょうね。傷んできた七海の髪どめを見て、「捨てろよな〜」とか言う健次。簡単に言ってますね…… 冗談でしょうけど。「帰ったほうがいいぞ」と言う健次に対して、「お泊りしていい?」と七海。前回お泊りしたんだから、今回もいいんじゃないですか?(笑)


このままいけば本当にお泊りしそうでしたが、七海は急に腹痛を訴えて…… しかし電話は繋がりません。……そういえば誰もケータイを使おうとしなかったですね。持ってないんでしょうか。健次、狼狽しながらもリヤカーでの救急搬送を決意。ほんとに一生懸命で頼もしいですね。


健次の努力のかいあって…… というかただの盲腸虫垂炎でしたけど、台風被害を受けた畑の復旧作業をしているうちに、七海は早期快復を果たしました。よかったよかった……


改めて言うことでもないかもしれないですが、台風とか、自然災害って恐ろしいです。路肩が陥没して大変なことに…… 健次の危機を知らぬまま、畑で微笑む七海。こういうシーンは見てて辛いです…… 平和な日常生活をあっという間に一変させてしまうもの、その代表格が病魔と交通事故だと思うのですが、それを端的に示したお話でした。晩夏の風物詩台風と合わせて、まさに夏の終わり……


次回、どうやって締めてくるのでしょうか? 名古屋在住ですが最終回のネタはまだばれてませんよ。固唾を呑みつつ次週を待とうと思います。でも来週で終わりですね…… ちょっと寂しいな。


↓蓄光髪どめがちょっと欲しい
人気blogランキングへ
| ラムネ(終) | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 23:10 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック