CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 昨年末に終了したアニメのまとめ | main | エンジェル・ハート 第12話「船上の出会いと別れ」 >>
ラムネ 第10話「フォークダンスとかさなる心」

先日「Canvas2の放送ペースが全国レベルに追いついてよかった」と書いたのですが、決定的に遅れているのがこの「ラムネ」です。方々からラムネは感動の最終回を迎えたというお話が流れてくるのですが、

中京地区はあと3回残っています!

東海テレビの放送開始が関西テレビの17日後だったので仕方ないです。ネタバレ阻止に苦労しているところです。期待して見ていきます。他地域の方からすれば時機を逸しているかもしれないですが、それなりに楽しみに見ていますので、感想はアップしていきますよ。


今回は台風に襲われて荒れてしまった畑から。敢えて「借り100回」を作り、七海を励まそうとする健次…… 微笑ましいです。


相変わらず煮え切らないふたりに周囲がヤキモキ…… という状況は続いています。でも最初のころと比べると、健次と七海の密着度はアップしている気がしますけどね。バイクでリヤカーを牽引…… 何とものどかです。


「鼻でピーナツ食べて、逆立ちで町内一周してあげるわよ!」と、不測の事態を完全否定するひかり。端野の「心の友」とあわせて、今回はドラえもんでした。ちょっと懐かしい気が。


ふたりはバイクでツーリング。ところ構わずピースを繰り出す七海に、単車の人も危ないところでした…… Mr.ビーンの映画で、自動車からところ構わず中指を立ててみせるシーンを思い出しました(そのパロディというのは、たぶん考えすぎ)。健次からは「ポンコツ」に加えて「大胆」との評価を受けました。


キャンプ場に向かう途中で、バイクが故障。でも下り坂は一気に下ります。以前JAFメイトで、エンジンを切ったまま自動車で下り坂を下ると、ブレーキが利かなくなって非常に危険だと読んだのですが…… バイクとは構造が違うんですかね。


ふたりは結局お泊り、しかも相部屋ということになってしまいました。何だか周囲のほうがこの事実にはしゃいでいるようですね(鈴夏とか)。オクラホマミキサーを口ずさみ、ふたりで踊るフォークダンス…… なんかすごく恥ずかしいんですけど(笑)!


「すき…… なんてね」
そして抱きしめて……
やっとここまできたと思うと、感慨深いものがあります。なんかうらやましい…… 唇のほうはまだでした。


●前回と同じキハ58が登場。音はやっぱり電車ですけど……
キハ58
列車の絵のバランスは前回よりよくなった気がします。客室扉のうしろに乗務員扉がないですが、たいして気にならないです。エンジンをふかす音かと思ったら、コンプレッサでした……


↓鼻ピーナツ逆立町内一周は?
人気blogランキングへ
| ラムネ(終) | 01:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 01:49 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック