CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 2018年12月終了アニメの感想 | main | 2019年3月終了アニメの感想 >>
2019年1月開始アニメの感想

2018年第一四半期のアニメが始まりました。

 

●けものフレンズ2

前作に続いての視聴。なぜかサーバルにはかばんちゃんのはっきりした記憶はないようですが、その後のことではあるようです。今回登場のキュルルちゃんは何者なのかまだわかりませんが、やっぱり本来の生物種としての「ヒト」ではない気がします。今回もいろいろなフレンズが出てくると思うので楽しみに見ていきます。ナショナルジオグラフィックとは…… ガチですね。

 

●賭ケグルイ××

これも前作に続いての視聴。アニメが面白かったので原作マンガも読みましたが、新作アニメの制作が発表されたので、どうせならと思い、あえて途中で読むのを止めています。役者さんたちの演技に注目です。

 

●盾の勇者の成り上がり

なぜか邪険に扱われている盾の勇者。でもそういう存在があるということは、それなりの役割あってのことでしょう。最初からいきなり騙されて名誉も財産もなくなってしまった尚文でしたが、ここからどう立ち回っていくのか、見ていきたいところです。

 

●ガーリー・エアフォース

戦闘機の、文字通りの擬人化。スウェーデン産のグリペンがメインとは、渋いですね。飛行機で戦う少女というと、(コトブキ飛行隊ではなく)ストラトス・フォーとかを思い出しまいすね。本作を見て、ガルパンの戦車戦に加え、空戦にも詳しくなれるでしょうか。ミンホアとアニマたちとの絡みはあるのでしょうか? どうなるのか期待。

 

●五等分の花嫁

五つ子姉妹に勉強を教えるため、「攻略」していくというお話。風太郎と姉妹の間だけでなく、姉妹の関係もうまく描いてほしいですね。花澤香菜さんと佐倉綾音さんはまた姉妹の役してますね……

 

●グリムノーツ The Animation

世界観がなかなかユニーク。想区の人物たちは、生まれた瞬間にすべての運命が決まっているという。「運命の書」には、どの程度細かいことまで書かれているんでしょうか…… エクスは、どんな気持ちで女の子に変身しているのか、ちょっと気になります。

 

●デート・ア・ライブ

最初のテレビシリーズから見ている作品。劇場版も見ました。変わらず三石琴乃さんのナレーションで、折紙は変態で…… 安心。精霊たちの中では、八舞姉妹が好きです。

 

●ドメスティックな彼女

よく見る気がするけれど(特に成年向けマンガとかで……)、フィクションならではのシチュエーションを重ねていっている印象です。でも見せ方が上手いんでしょうね。瑠衣の淡々とした感じが良いです。

 

●かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜

いろいろ考えすぎてドツボにはまっていく方々。何でも大仰に見せてもっともらしくするナレーションの妙、さすがです。恋人同士になって何をしたいかといえば、2人でいっしょに楽しいことをしたいということでしょうから、それなら今のままでもいいような気も(笑)

 

●マナリアフレンズ

知らずに見ましたが、『神撃のバハムート』と同じ世界のお話のようです。15分アニメですが、ストーリーがあるのか、それとも日常系のお話になるんでしょうか?

 

今期はラブコメに注目作が集まっている気がします。

 

JUGEMテーマ:漫画/アニメ

人気blogランキングへ
| アニメ関連 | 17:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 17:58 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック