CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< アルドノア・ゼロ 第4話(クレーンについて) | main | ブルックナー:交響曲第7・8番(マゼール&ベルリン・フィル) >>
マーラー:交響曲第1〜6番(マゼール&フィルハーモニア管)
先日亡くなったロリン・マゼールが、晩年に至った境地とは? signum CLASSICS レーベルから発売された、フィルハーモニア管弦楽団との、マーラーの演奏を聴いてみました。録音は2011年、ライヴです。

マゼールはウィーン・フィルとのマーラー交響曲全集を完成させています。フィルハーモニア管はクレンペラー、シノーポリらの薫陶を受けてマーラーをやってきた歴史がありますので、期待の組み合わせです。

マゼールは今回も余裕のあるテンポを取り、じっくりと進めています。テンポや音量の振幅が大きく、かなり雄弁な語り口で聴かせます。一方で、全編にわたって力や緊張感がみなぎっているわけでもなく、逆にうまく力が抜けているように感じるところもあります。印象に残ったのは、第1番「巨人」と第5番。やはり最終楽章クライマックスの盛り上げ方はうまい。金管や太鼓もガンガン鳴らしています。あざといと感じる人もいるかもしれませんが、これがマゼールです。SACDでないのが残念。

マゼールはそれこそ何度も何度もマーラーをやってきたのだと思います。ライヴとしては十分にハイレベルな演奏となっています。やはり気になるのは、第7番以降について。せっかくなので、録音が残っているのなら聴いてみたいものです。

JUGEMテーマ:クラシック音楽
人気blogランキングへ
| マーラーの音楽 | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 00:55 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック