CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第9話「よみがえる約束は修羅場」 | main | 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 1 (Blu-ray) >>
俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 第10話「夏合宿の会議で修羅場」
自演乙の会は愛衣も加わって新体制発足! もはやサマーリバーvsサウザンドジャパンだけの枠には収まらない……

自演乙の会は、春夏秋冬ヒロインズが互いを監視しつつ牽制しあうような場になっております。鋭太にとっては針のムシロですが…… 愛衣を相手に告白させられる鋭太。中二病ノートは、鋭太の秘密を知っている愛衣の前で読み上げたら、誰のノートかわかってしまいそうですが、鋭太はそのあたり、真涼に根回ししておいた方がいいのでは?

千和は幼なじみだというので今までいろいろと鋭太の件に口出ししてきましたが、愛衣とは千和よりも前に知り合っていたというので、急に自信をなくす千和。ここは鋭太が「一番付き合いが長いのは千和」とフォロー。一方の真涼は、他の面子に比べて鋭太との付き合いが短く(姫香もどうかと思いますが……)、思い出がないというのでちょっと意気消沈。ここも鋭太が、「これから思い出をつくればいい」とフォロー。鋭太、八方美人すぎやしませんか?(笑) これが修羅場をくぐりぬけるための道なんでしょうか……

今回は水着なので、各々のプロポーションの差がよくわかります。真涼と千和が対照的(笑) 姫香は、意外にも「脱いだらすごい」タイプだったようで…… 愛衣はウェディングドレスだったので、水着は次以降にお預けでしょうか。ミッシェルの件はいつまで言い張るつもりなのか……

真涼は「恋愛脳」をバカにしながらも、会のメンバーに対しては気を遣っているようですし、それなりに活動を楽しんでもいるようです。「彼氏」を介して、自分の居場所ができた、ということでしょう。……「偽」ですけど。

さて、鋭太のおばさん・冴子さんは、まともに出てきたのは今回が初めてだと思いますが、なかなか鋭い人で、真涼については「フェイク」と見抜くのでした。フェイクの件は、ほかの面々にもバレてしまうのでしょうか? そうなると…… 本当の修羅場は、これから。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 
人気blogランキングへ
| 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 23:41 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック