CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< フェルトホーフェン&オランダ・バッハ協会によるバッハの宗教音楽作品 | main | トータル・イクリプス 第16話「蒼ざめた焔」 >>
神のみぞ知るセカイ 19 OVA付限定版
「神のみぞ知るセカイ」シリーズについては、テレビアニメの1期が見られなかった(映らない地域だった……)のですが、おもしろそうだったのでBlu-rayを買って見ました。その後テレビアニメ2期を見て、単行本をちょっとずつ読んで追い付いている状況です。

17, 18巻はセットの画集付き限定版を入手しております。他の巻もなるべく限定版を入手した(10巻はアニメの先行映像のようなので不要と思いパス)のですが、OVA付きの14巻のみ手に入らないのが残念なところ。今回も本編の話を映像化するということなので、限定版を入手しておくべきでしょう。

映像の内容は特段問題ないと思うのですが、最近多いこの手の書籍に付属するOVAは、どうしてもBlu-rayではなくDVDになってしまうので、地デジやBlu-rayソフトを見慣れているとやはり画質に不満を感じてしまいます。とはいえ、このような形でも映像化してくれるのはうれしいところです。そしてゆくゆくはテレビアニメの第3期を……(笑)

コミックスの本編の方は、これで一応「女神編」は終わったわけですが、桂馬にとってはかなりハードな展開だったといえます。一度攻略した女子を、時間が限られる中同時並行で再び落とさないといけないわけで…… しかし、あくまでゲーム的「攻略」を最後まで貫いた姿勢は、ある意味立派です。特に歩美の場合は、自分を好きかと問われて「好きじゃない」と言っておきながら、歩美には「私と、結婚しなさい」とまで言わしめる展開。いや〜、本当に頭が下がりますよ。大いに結婚詐欺師の才能があります(笑)

一方で、皆を守るため仕方なかったとはいえ、ちひろに対してはかなりきつい言葉で突っぱねてしまっており、その後の桂馬のヘコみようはかなりのものでした。最低だと自覚しているので、このことは引きずっているようす。これまでいわば事務的に「攻略」作業を行ってきた桂馬ですが、この後の身の処し方はどうなるんでしょうか。

少なくとも女神の女子+ちひろには好意を寄せられているということがわかっている桂馬ですが、今後どうするんでしょう。まあ、ハーレムもしくは針のムシロなんですけど(笑) アニメの2期を見ていても思いましたが、重要人物は歩美とちひろです。とくにちひろの場合、好意が攻略とは関係ないということがわかっているのですが…… これは天理もそうですけど。桂馬はリアル人生についても考えさせられたりしているようなので、どんなふうに変化が表れるのか、注目したいところです。

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 
人気blogランキングへ
| アニメ関連 | 00:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 00:01 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック