CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< トータル・イクリプス 第15話「追い縋る十字架」 | main | ベートーヴェン:ピアノソナタ第23番「熱情」 他(ギレリス、ゲルバー、ポリーニ) >>
2012年10月開始アニメについて
10月開始アニメの1話・2話あたりを見ての感想です。

●中二病でも恋がしたい!
手のかかる彼女、その1。人は、思春期になぜこうもカッコイイと勘違いして奇妙な言動をしてしまうのでしょうか? 「アイデンティティの確立と幼さの併存」のような説明でしたけど、心理学的にこの手の研究はなされていないのでしょうか…? 邪王真眼も、ダークフレイムマスターも痛々しすぎる(笑) 毎度の妄想バトルや寸劇小芝居も、妙におかしいです。中二病発病中の世代はこの作品を見て、どう思うんでしょうね…… 「恋がしたい」のは、誰なんでしょうか?

●さくら荘のペットな彼女
手のかかる彼女、その2。椎名ましろは、1人では身の回りのことが何もできないので、もはや介護を必要とするレベル。それは、そんなことには関心を持っていないからなのかもしれません。椎名ましろは、天才画家である。その道ではかなり成功していたようなのですが、なぜマンガへ転向(?)したのでしょうか? この人がどういう人物なのか、興味が出てきます。世の中には才能がある人もいればそうでない凡人もいて、凡人からすれば才能のある人間がうらやましいのですが、本人にしてみれば必ずしもそれが幸せとは限りませんから。空太は、いろいろと影響を受けながら、自分の進む道を見つけていくのかも。登場人物の名前は、都内の地名・駅名にちなんでいるようですが、椎名町は最近毎日のように通っています(笑)

●ROBOTICS;NOTES
リアル路線を謳うのであれば、機械いじりをするときは作業着を着るべきでしょうね。

「手のかかる彼女」ネタで思いだすのは、「電波女と青春男」ですが、真のように主人公のツッコミがうまく決まればいい感じになると思います。その点勇太はがんばってます(福山さんの安定感も…)。空太はガンバレ!(笑)

JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 
人気blogランキングへ
| アニメ関連 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 22:09 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック