CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< テレパシー少女 蘭 第13話「蘭と謎の案内人 〜人面瘡は夜笑う〜」 | main | コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 24「ダモクレス の 空」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気blogランキングへ
| - | | - | - | pookmark |
ショルティとヘンゲルブロックのバッハ:ミサ曲ロ短調
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M)

ミサ曲ロ短調
バッハ,ヒリス(マーガレット),ショルティ(サー・ゲオルク),シカゴ交響楽団


バッハのロ短調ミサは、作曲者の集大成的作品なだけあって、聴くたびに新たな発見がある深い作品です。これまでにリヒター、マゼール、鈴木雅明、ミュラー=ブリュールなどの指揮したCDを聴きましたが、今回はショルティとヘンゲルブロックです。


ショルティ盤は、タワーレコードから廉価になって出ているものを購入。全体を通してかなり力強く、迫力のある演奏になっていて、聴き応えがあります。リヒター盤もかなり気迫のこもった演奏でしたが、リヒターほど悲痛な感じはしませんでした。"Quoniam" と "Et in spiritum sanctum" は普通どちらもバスの独唱ですが、バスとバリトンで分担しているのも特徴。男声独唱はみんな結構クセが強い感じ、でしょうか。


ヘンゲルブロックはロ短調ミサを視覚効果つきで上演したというので、どんなものだったのか見てみたい気もします。演奏のほうは、わりと澄んだ印象で進んでいくのですが、盛り上がるところは盛り上げて、メリハリが利いています。独唱は合唱団の中から出しています。


ショルティはモダン楽器、ヘンゲルブロックは古楽器による演奏ということで対照的。個人的好みかもしれませんが、バロック音楽の合唱曲はノンビブラートで歌ったほうがいい気がする…… ので、ショルティ版の「キリエ」を聴きはじめたときは多少違和感がありました。各曲の最後はフェルマータで終わるところが多いのですが、やはりヘンゲルブロックのような古楽演奏だと静かに終わるので物足りない感じがします。


とはいえ、どちらも良さがあって、並以上の演奏だと思います。スタンダードにしてもいい感じでした。


JUGEMテーマ:音楽
人気blogランキングへ
| J.S.バッハの音楽 | 04:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 04:05 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://symphonicrail.jugem.jp/trackback/1176
トラックバック