CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< キミキス pure rouge #21 cutting memory | main | バンブーブレード 第23話「嘘と沈黙」 >>
鉄道ファンが考える道路特定財源問題

昨今国会で話題となっているガソリン暫定税率と道路特定財源に関する問題ですが、「鉄道ファンとして」どうみればよいか、考えてみようと思います。そのため基本的に「鉄道バンザイ、道路はイラネ」というスタンスになりますが(笑) ここでは政争政局云々は置いておきます。


まず結論を書いてしまうと、
「ガソリン暫定税率は廃止しなくていいけど、一般財源化すべき。」
となります。おもな理由は、
1. 道路特定財源は「道路をつくる」ことに使われていない
2. ガソリン課税で道路をつくるのでは環境対策にならない
3. 道路をつくるだけでは「地域の活性化」にはならない
4. 新しい道路をつくるよりも既存の施設や公共交通機関を整備したほうがいい
といったところ。


以下で詳しい説明を……


JUGEMテーマ:ニュース

●理由1について
国や地方公共団体が道路を整備するためという名目の道路特定財源です。確かに地方の交通事情がままならないようなところでは、道路整備を進めないと地域間の結びつきに障害が残り、緊急時などに問題が生じる可能性があります。そういうところでは最低限のインフラとして道路整備が必要でしょうし、そのためにお金が使われるのなら納得です。でも実際は、特定財源から自治体に補助金が交付され、無用のハコモノがつくられている例もあるわけです。国道事務所かどっかがマッサージ用具を買っていたとかいう話もありました(笑)

こういう話を聞くと、財源が余剰しているんじゃないのか? 本当に道路整備をする気があるのか? 割り当てられた予算を使い切ろうとしているだけじゃないか? と言いたくなります。こんなことなら使途を特定してまで財源を確保する必要がないように思われます。


●理由2について
与党などは世界各国を例に挙げて、地球温暖化を食い止めるために環境対策として課税するのが流れ、みたいなことを言っているわけですが、そのお金で道路をつくるのなら、そこを車が走ってくれないと意味がない…… つまり、自動車が化石燃料で走る限り、温暖化防止にはならないはず。おかしな話ですわ(笑) 徴税した財源を環境対策に回さないと筋が通りません。それより公共交通を使おう(笑)


●理由3について
地方からは、「地域の活性化」のために道路が必要だから特定財源がなくなっては困る、という声が噴出しております。でも、産業も観光も何もないところに道路だけつくったって、誰も来やしません。自治体に「道路をつくる」その先のビジョンがどれだけあるのか疑問です。「地域の活性化」とかいう抽象的な言葉で希望を抱かせて、借金だけが残るのがオチのような気がしてきますよ。こういう古くさい考え方とか、一番きらいなんです(笑) 道路つくったら維持管理しなきゃいけませんしね。


●理由4について
まず、既存の道路が更新の時期に入ると言われています。一時橋の崩落を巡って話題になりましたけど…… 新しい道路をつくる前に、そっちに回す予算も考えないといけません。それが先だと思うんですが…… 大味な高規格道路を作りまくるより、生活道路をちゃんと整えるべきです。実際はそうならないんですよね……

そして鉄道に絡めて考えると、昨今相次いでいる地方路線の廃止の大きな原因は、利用者の減少。よく言われるように「モータリゼーション」が進んだためです。このままでは魅力的な地方鉄道が次々と廃止の憂き目に…! 道路は敵です(笑) ……という鉄道ファンの本音は抜きにしても、実際にそこで生活している人たちが一番困るはずです。モータリゼーションの進展は、車が運転できない人にとってはあまり優しくない社会かもしれません。すなわちお年寄りや年少者にとっては。

地方自治体の多くは財政難にあえいでいて、鉄道・バス・航路などの支援にまでなかなか手が回らなくなっているようです。そんな中で道路だけをつくり続けるのは、あまりにアンバランス。もっと社会福祉とか教育などにも予算を回したいはずです。公共交通機関が廃止されたら、困るのは地元住民。中高生などの通勤通学が困難になると、若い世代が流出して過疎化が進むだけです。

もっと公共交通を行政が支援できるようにすればいいんですけどね…… まあ道路特定財源も、地下鉄や新交通の建設に際して「特殊街路の整備」ということで使われているようですけど…… 特定財源である必要性がないです。一般財源化して自治体が自由に使えるようにしたほうがいいですね。そうすれば変なハコモノとかもつくりにくくなるはず……


そういうわけで「道路特定財源で鉄道をまもる」というのがいいんですけど(笑) 「渋滞緩和のため」という理由は苦しい気がしますし、公共交通以外に自治体が使いたい分野もあるでしょうから、やっぱり一般財源化するのがいいんでしょう、ね。公共交通へのシフトという点からは、ガソリンの税率を下げる必要はないです。

人気blogランキングへ
| 鉄道の話題 | 11:06 | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 11:06 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
本の苦味 03122008
 先月の後半(「つき指の読書日記(120)」)に小泉改革にふれた。さらに続けて竹中大臣の金融改革に対するエコノミストの意見も紹介した。道路公団の分割民営化、なかでも分割した郵政民営化の問題に特にふれた部分がある。弱者社会、少子高齢化、地方の疲弊、年金の破
| つき指の読書日記 | 2008/03/11 10:07 PM |
丸の内線新宿三丁目駅の下は?
―東京メトロ副都心線の工事着々と― 東京メトロ新宿三丁目駅の伊勢丹側の改札口付近で工事がされています(上の写真上段左)が、何の工事かご存じですか?かく言う亀さんも、何週間か前に、この改札口を利用したのですが、あまり深くも考えず、通り過ぎました。 ところ
| 団塊の広場(カメラ、旅行、趣味、日常) | 2008/03/15 9:39 AM |
鉄道模型通販◎鉄道ファン情報
鉄道模型通販◎鉄道ファン情報サイトのお話し。鉄道模型通販というキーワードがインターネット上に存在しています。ある人にとっては鉄道模型通販◎鉄道ファン情報サイト情報を介して潤いや癒しを与えられるこがあるでしょう。例えば鉄道模型通販情報を知りたい方がkato
| 鉄道模型通販◎鉄道ファン情報 | 2008/04/16 6:32 PM |