CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< バンブーブレード 第20話「ブレイバーとシナイダー」 | main | ドリーブ:バレエ組曲「コッペリア」(全曲)・「泉」(組曲) >>
キミキス pure rouge #19 true heart

true heart とくると、true my heart を思い出してしまいますよ。あ、でもこっちはきしめんじゃなくてうどんね(笑) うどん同好会も地道に活動を拡大していますね…… 新加入の面子は名前も出てましたが、大事なキャラなんでしょうか?


「好きなのは光一」と言ってしまった摩央姉。同居ではさぞかし気まずいであろうよ…… と思ったら、いつも通り一緒に登校してるじゃない(笑) そこを変に変えるほうが気まずいということでしょうか? そして「昨日のことは気にしないで」などと言っております。それは無理というものですよ。そこにやって来た結美。摩央姉は光一と結美が仲良くしているのを見るのが辛かったから、甲斐くんを振って「好き」とまで言ったんでしょ。「言っちゃった」というのが正しいかもしれませんけど…… それならこの状況はイヤですよね……


結美は早くも不穏な空気を感じ取った模様です。受付の時間を合わせたのに、光一は無反応、そしてずっと放心している表情…… そういえば栗生さん超久しぶりね(笑) そんな中、ポスターを一緒に作製した祇条さんと投合。確かに、結美と深月の2人は相性よさそうな感じですし。後輩2人も加わって、転校しても親友でいることを誓ってくれましたよ。いい友達ですね…… でもこれって、「光一に振られても大丈夫だぜ」フラグだったらどうしましょうね(笑)


そしてラストの撮影で結美の不安はかなり確信に近くなったようです。摩央姉の芝居は、演技じゃないですから…… 一流の監督なら、撮り直しでしょう(笑) 「コンタクトがずれた」とかいうのも言い訳じみてますし…… ここは「どうよこの迫真の演技」と返すべきです(笑) 逃げ出してしまった摩央のところに、甲斐栄二があらわれた! 普通振られた相手なんて放っておくところですが、とことんいい奴ですよ。


光一の周囲が大変なことになっている一方、一輝は…… 朝から菜々に馬乗りで叩き起こされます。よくある状況ですね(業界では)。キミキスも一応伝統は踏まえるのね…… おヘソを出してもダメですよ。お兄ちゃんは二見さんのことで頭がいっぱいなんだ(笑)


やっぱり二見さんのことが忘れられないのね。キスした相手ですしね(笑) そして「好きだ」とはっきり表明。言いましたね、一輝。それに対して瑛理子は、「いつから?」と質問。これは彼の意思の形成過程について確認しようというのでしょう。そして「実験から恋愛は生まれない」とバッサリ。一輝自身が「実験でキスなんて間違っている」と言ったので、間違った原因から正しい結果は得られないし、一輝の意思表示も無効ということですか? しかしそうだとしても、一輝には「好きだ」という意思そのものが無いわけじゃないですし、もうちょっと考えてあげても……


まあしかし、一輝がうまくいくには、
1. 「実験」でキスさせてくれるから好きになった。
2. 孤独な瑛理子への憐れみや同情心。
ということををうまく否定する必要があると思いますよ(笑)


そして明日夏は…… 摩央姉になんてこと聞いてるんだ(笑) 明日夏はまだ、一輝に対して積極的なことは何らしていないんですよね…… 手を拱いていると手遅れになりますよ。そして、作画監督の長谷川氏は偉大だと思いました(笑)


JUGEMテーマ:漫画/アニメ
人気blogランキングへ
| キミキス pure rouge(終) | 11:24 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 11:24 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
キミキス pure rouge 第19話「true heart」
兄が相手とはいえ、腹が丸出しになっても恥ずかしがらない菜々・・・ あり得ない・・・ お前は本当に思春期なのか・・・ うむ、これは誘っていると考えるのが正しいのでしょうな。 大好きな兄を己の物とするために体を張っているのだよ。 実はエリリンに振
| シバッチの世間話 | 2008/02/24 8:50 PM |