CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク 他 | main | 九州満喫きっぷでJR・民鉄乗りつぶし >>
キミキス pure rouge #18 rainy blue

ついに甲斐くんを振ってしまった摩央姉。理由も「光一のことが気になって仕方ない」と明かしております。甲斐くんにしてみれば「そりゃないぜ……」でしょうが、理由を聞いてこれ以上は無理と思ったようです。まあ、摩央がこれまでずっと浮かない顔だったわけもだいたいわかったんでありましょう。


そして雨に降られて濡れながら帰宅した摩央姉。まさに看病フラグ(笑) 果たしてちゃんと定石どおり看病する光一です。それに摩央姉は「優しくしないで」と涙。摩央姉の性格からして自分の気持ちを偽ったまま甲斐くんとは付き合えませんし、かといって光一には彼女が…… しかも自分が仲を取り持ったんですからね(笑) 窮地です。


対する光一は、傷心(たぶん)の甲斐くんに遭遇。ズバリ事情を聞き出します。理由を聞かれれば答えるしかないですね……
「水澤とは別れた」
「別れたって、どうして…!」
それは光一には一番聞かれたくないでしょうよ(笑) でも甲斐くんは答えず…… 責任を転嫁しない対応です。なんていい奴なんだ(笑)


そしてそのことに関して摩央姉にも照会。まあ、摩央姉もなんで別れたかなんて聞かれたくないでしょうが……
「あんたには関係ない」
うそつけ(笑) 真逆です。そして、
「私が好きなのは、光一よ!」
あ〜あ、ついに言っちゃったね(笑) 言っちゃった摩央姉はもう自分の気持ちを隠す必要がなくなったので、今度思い悩むのは光一の番です。摩央姉も罪な人…… これで光一がどうするかなのですが、結美は当て馬で終わらせるにはもったいなさすぎ・かつカワイソすぎなキャラクターなんですよね…… 結美に罪はないです。


一方、実験の終了を言い渡された一輝。明日夏に呼び出されて行ってみると、そこに瑛理子が…… 明日夏は2人を引き合わせて、何とかよりを戻させようとしたようです。
「寝覚めが悪いから」
「寝覚めが悪い」っていうのは、最近ではツンデレ用語になってますね(笑)


瑛理子ん家にお邪魔して、独特な風味のアイスコーヒーをご馳走になりつつ、「実験」の真意について聞くこととなった一輝。
Q.なぜ人は人を好きになるのか?
A.理由などない。気づいたら好きになっているものである。
2人のやり取りの「間」が何とも言えません…… そして、続きの質問として「なぜ人の気持ちは変わってしまうのか」というものが。瑛理子が幼い頃に何かあったんでしょうか。いずれにしても、「実験の終了」をはっきり言い渡されたことは変わりませんでした。


そのことを聞いて浮かない顔の明日夏。一輝は、ちゃんと話ができてはっきりさせられたのでよかった、みたいなことを言っていますが、やっぱりまだ未練はあるでしょうね…… 瑛理子とのことは、これでおしまいなんでしょうか。瑛理子にはせめて友達がいればいいんですが…… そして一輝の気持ちが瑛理子に向いている限り、明日夏に勝ち目はない! どうするんでしょうか、明日夏。


JUGEMテーマ:漫画/アニメ
人気blogランキングへ
| キミキス pure rouge(終) | 18:41 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 18:41 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
キミキス pure rouge 第18話「rainy blue」
「どうしても光一の事が頭から離れないの」 やったぁ〜〜。 ついに摩央姉ちゃんが本音を言った〜〜。 第1話から「そうに違いない」と思い続け、時折見せる光一への態度に喜んでいた日々が、ついに、ついに報われましたよ〜〜。 摩央姉ちゃんの本心告白だ〜〜
| シバッチの世間話 | 2008/02/16 8:55 PM |