CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< おねがいマイメロディ 第36話「地球が救えたらイイナ!」 | main | 中島敦:李陵・山月記 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気blogランキングへ
| - | | - | - | pookmark |
ラムネ 第6話「三人と二つの真珠」
はい、遅れてきた名古屋組です。って毎回断らないといけないんでしょうか。

今回は、浜辺で真珠を拾ったお話から。天然真珠が貝から二つも。かなり貴重です。真珠は「女の子の憧れ」ですが、健次は興味なし。三人で分けたかったのに、結局ひかりが持って行くことになってしまいました。


帰り道、「今日は火曜だから……」「木曜だろ」と、相変わらずのおとぼけぶりを見せる七海ですが、ひかりの様子を見て、「ヘンだったよね?」と一言。勘は鋭いようです。ひかりはこっそりペンチを持ち出し、健次の呼びかけにも「いませーん」の返事。


しかしひかり、七海の制服を借りて学校へ入り込むことに。先生も「いいんじゃないか? 席空いてるし」と寛容です。イナカとはいえいい加減ですね…… 居眠りの健次が職員室で絞られている間、七海は廊下でちゃんと待機です。2人でひかりの動向を調査。裕美、がんばって健次に話しかけますが、やっぱり2人の間に入るのは、難しいですね。


ひかり、図書室で貝についてリサーチ。無謀にも接近した端野くんは、しりとりをふっかけられ、「る」攻めであえなく撃沈。「る」攻め、ちょっと知恵がつくとよくやりましたね。でも「類似品……のラーメン」って……


懲りない端野、しりとりのリベンジをかけて乗り込みます。しかし「貝ばっか」「辛すぎ」のトムヤムクンで、再び撃沈。ひかりはカゼ引いて味覚が麻痺してるんじゃないですか?


カゼなのに無茶して潜水したひかり、溺れます。間一髪で救出。……え〜、ここで人工呼吸なんかしないのが、このアニメです(別に触手の洗礼を浴びせたアニメを非難しているわけでは……)。真珠を、三人で分けたい…… そのために、毎日海に潜っていたひかり。前回の鈴夏の一件で、思い出したのかもしれません。男の子たち、真珠捜索開始です。青春ですねぇ…… 端野はタコに絡まれてますけど。


何とか見つけた三個目の真珠は、ひかりの手に。ペア真珠は、健次と七海のものです。これで、ひかりの思い出にも、ひと段落つきました。そして、端野くんはオチネタキャラ決定。

人気blogランキングへ
| ラムネ(終) | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 16:49 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック