CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 愛環直通列車と、源氏物語 | main | Canvas2〜虹色のスケッチ〜 #8「哀愁のミッドナイトブルー」 >>
ノエイン もうひとりの君へ 第8話「カクシゴト」

もとの世界へ戻ってきたハルカ。ユウは心配していたのに…… その扱いですか(笑) ユウがもっとだめになっちゃうぞ。


ハルカ、カラスを自宅にかくまいます。「何か拾ってきたんじゃないでしょうね」「うん、カラス!」――これで成立しませんか? 天井から腕が…… 怪奇現象です。


母親に耐えかね、ユウはついに家出。複雑な事情があるようですが、さすがに母親のやり方はひどいです。あんな剣幕で凄むなんて…… コワイですよ。家出が夏でよかったですね。極寒の地北海道で、冬に野宿すると確実に凍死です。冬に北海道に行ったので、よくわかります。アトリたちも野宿しているのでしょうが…… 夏でよかったですね。


「カラスは、15年後のユウなの?」と尋ねるハルカ。さすが、鋭い直感です。カラスは「誰であろうと関係ない」といいますが…… ユウのほうは、人ん家の机の引き出しを漁る始末。そんなんでいいんですか(笑) ハルカ、ユウもかくまおうとしますが、「カラスもいるけど、気にしなくていいから」――気にするよ(笑) 次回は、修羅場でしょうか。


●今回の函館市電
715号
またもや715号車です。今回は車内も。――空きすぎ。
函館市電
これは遠目なので形式は分かりません。


今回は、別の列車も出てきました。札幌のおばあちゃんの葬式の帰り、ユウたちが乗った列車です。
列車内1
特急列車のようです。キハ183系「北斗」か、キハ281・283系「スーパー北斗」でしょうか。ディーゼルカーのはずですが、TVの音を聞いただけでは、よくわかりません。ユウが「電車」じゃなくて「列車」って言っていたのは正しい表現だと思います。――列車空きすぎ。
列車内2
ん? 上と窓の配置が違うんですけど…… 上は座席2列につき窓1つですが、下は1列につき1つになってます。これじゃグリーン車! 上が正しいでしょう。


●小ネタ
ぱにぽにのネタを指摘するのは骨が折れますが、これくらいなら。
SEICO
SEICO Clock


きのこの山
おなじみ「きのこな山」


●函館の風景
JR函館駅
函館に行ったとき撮った写真と比較です。上がアニメ、下が写真です。
百万ドルの夜景
言わずと知れた、函館山からの眺め。ロープウェーで上ると、展望台があります。――そこで手すりを揺すりながらブツブツ言ってるのは誰ですか?


カトリック元町協会
函館山ロープウェーのふもと近くにある、カトリック元町教会です。塔の形に注目。アニメでたびたび出てくる石畳の坂道も、この近くです。


函館市電(本物)
最後に、本物の函館市電でした。

人気blogランキングへ
| ノエイン もうひとりの君へ(終) | 21:59 | comments(0) | trackbacks(5) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 21:59 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
ノエイン第7話「カクシゴト」感想
今回も例に漏れず、キャプ多めネタ先行の感想です。 最早感想でさえ無くなっている気もしますが。 無事函館に帰還した2人。 大きな変態さん、少女を見つめすぎです。 その角度からだと何が見えるんだ。なぁ、何が見えてるんだカラスよ。 そんな変態
| Naturalist | 2005/12/02 10:43 PM |
ノエイン もうひとりの君へ第8話感想。
←フクロウ&目玉の親父夢の競演。(待て)…スミマセン、つい…(笑)(※画像クリックで原寸表示されます) そんな訳で(?)今回もノエイン第8話の感想、いってみようかと…。 てか今回は30分丸々爆笑してたような…?(待て)何か至る所に笑い所があってもう…
| +落描き雑記+ | 2005/12/03 10:57 PM |
ノエイン もうひとりの君へ 第8話
夜明けの足音 (TVアニメ『ノエイン もうひとりの君へ』エンディング主題歌)サブタイトル「カクシゴト」   ハルカとともに現世へとやって来たカラス。  彼もまた”パイプライン”を外すのだった。   以下詳細  ***********
| オヤジもハマる☆現代アニメ | 2005/12/05 6:03 AM |
(アニメ感想) ノエイン もうひとりの君へ 第8話 「カクシゴト」
このアニメと蟲師は毎度高いクオリティを保っていますね。まだまだ謎も多いですが、(と言うか専門用語が多すぎ?)私はカラスとユウの関係に注目していきたいですね。まあ、二人とも男のくせに「ハルカハルカ」と彼女に寄りかかっていて情けないですが、ユウがどう成長
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2005/12/06 11:15 AM |
ノエイン第8話「カクシゴト」
幼なじみばんざーいヽ(;´Д`)ノ だけど、 ピエロはいやぁぁぁヽ(`Д´)ノぁぁんな ノエイン第8話「カクシゴト」 ユウ、やっちゃいましたよ。 ママン、殴っちゃいましたよ。 たまに出番があるかと思えば、 家庭内暴力に、
| ひびこれ。ーただ今、「ノエイン」暴走中ー | 2005/12/06 10:56 PM |