CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< 富山の旅 3日目〜富山県西部〜 | main | グリーグ:「ペール・ギュント」「十字軍の兵士シグール」他 >>
ゼロの使い魔〈10〉イーヴァルディの勇者 (MF文庫J)

アニメ「双月の騎士」はだいぶ前に終わりましたが、積ん読状態だったラノベの10巻を読みました。9巻までのお話を忘れかけていたのですが…… 読みつつ何とか取り戻します。


ガリア本国の命に背いたので、捕らえられるタバサ。そういえば、本国はタバサが任務に失敗すればそれを口実に始末しようとしていたんでした。それを救出しに向かう、というのが今回の流れですね。


学園のクラスメイトたちは皆貴族なので、いろいろしがらみが多いのですが、やはり貴族としての誇りとか、名誉もあるわけです。地位が高ければ、その分責任が伴うのは当然のことですから。最近はそのへんをよくわかっていないんじゃないかという人も多いですけど……


才人とルイズのほうはというと…… 才人は、ルイズが自分に優しくするのは真面目なご主人が働きの良い使い魔を愛でて文字通り「ご褒美」を与えているに過ぎないのではないかと。ルイズは、サイトの主人を慕う気持ちや果敢さは使い魔として契約したことによって与えられた偽りのものではないかと、それぞれ不安を抱いて悶々とします。はたして真の「勇気」とは何なのか? この作品は各巻ごとの論点やテーマがわかりやすいですね(笑) 今回はここが課題です。


アンリエッタまでも才人に惚れたらしいと知って、さすがのルイズも動揺。才人としては、そういう気持ちを邪険に扱うわけにもいかず…… アンリエッタ女王の魅力について解説。世のえろいえらい人たちからは、そんなの言われなくても十分わかっているんだぜ…… という声が聞こえてきそうですよ(笑)


タバサの救出にあたって、恐ろしい力のエルフと戦うことになるかもしれないので、宿敵ラ・ヴァリエールに跪くフォン・ツェルプストー。だかしかし、そのときすでにルイズはラ・ヴァリエールではなかったのでした…… 女王に貴族の地位を返上しましたから。ヨーロッパの封建制度は仁義とかじゃなくて、領地の保障を介した契約ですからね。これはあとで大変なことになりそうな気も……


ともかく、キュルケには「虚無」のことはお見通しだったり、シルフィードが「韻竜」だったとばれたりしましたが…… タバサを救出。これは今後、戦争の火種になっていくんでしょうか? アニエスとコルベールの因縁に一応の決着がついたり、ガリア王ジョゼフの思うところが明らかになったり、話は進んでいっている感じです。


そしてご主人にキスを懇願する才人…… 情けない(笑) でもご主人もひどいんだ…… もどかしい寸止め。これは才人も苦労しますよ。今回はもてないマリコルヌの悲哀もなかなか印象深かったですけどね(笑)


JUGEMテーマ:漫画/アニメ
人気blogランキングへ
| ゼロの使い魔 | 10:31 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 10:31 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
[メロンブックス][電脳街][とらのあな]ゼロの使い魔
ガンダム系・遊戯王GX・家庭教師ヒットマン リボーン・ゼロの使い魔・テニスの王子様・CRAMP学園探。 最近のジャンプは何かつまんないので立ち読みが多くなりました。 10年後の骸さん出てましたね。 しかも キングダムハーツ⇒◎ ■ゼロの使い魔⇒▲ ■焼きたて!!ジ
| ゼロの使い魔 | 2007/11/16 1:23 PM |