CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< バンブーブレード 第5話「室江高と町戸高」 | main | キミキス pure rouge #4 step in >>
Myself; Yourself #5「咲かない桜」

菜々香は神社の祭りで「桜の舞」を踊るそうです。本当はあまり気が進まないらしいですが…… そんなとき、佐菜とあさみが買い物しているのをまた目撃。一緒に買い物しているといつも菜々香に見られてしまってますよ、佐菜。町内ご近所で買い物すると、女難の相が出ますね(笑)


ボランティアで老人ホームでに行っているあさみ。なんて殊勝な高校生なんでしょう…… と思ったら、朱里のほうが先だったんですね。ともかく、佐菜とあさみをこのままにしておくわけにもいかず、菜々香もボランティアに参加。男手が欲しかったそうですが、横井の爺ちゃんが格ゲーにはまっていて、対戦相手が欲しかったのね……


ホームに入所中の梶尾の婆ちゃんは、孫が交通事故で亡くなってから、精神的に参っているようす。孫は菜々香に雰囲気が似ていて、ヴァイオリンもやっていたらしい…… しかし菜々香にとってはヴァイオリンはNGワードだったようです。どうやら、何らかの理由でヴァイオリンを弾けないようですね。舞のかがり火を電気照明に変えてもらっていたことを考えると、火事か何かがあって、そのことが関わっているんでしょうか。両親もいっしょに住んでいないようですし。


佐菜も菜々香も、何か問題を抱えているみたいなのですが、そのことを明らかにしないので、すれ違いの一因になっています。きちんとお互い理解しあうためには、いずれはそのことをちゃんと話さなきゃいけなくなると思うのですが…… それはまだ先なんでしょうか。


麻緒衣と修輔はお祭りでテンション高いです。浴衣の麻緒衣は早速すばやい行動で飴を入手。菜々香は神社のお手伝い。佐菜の持っていたイエティ君をゲットしようとした菜々香でしたが、そこは雛子へ…… 菜々香はこういう場面で、とことんタイミングが悪いです。こんな状況で縁結びのお守りを売らなきゃいけないってね(笑)


菜々香の舞に魅了された佐菜。2人はいい雰囲気に…… ナイスなタヌキですね。と、ここにも雛子登場。雛子は菜々香キラー(笑)


ところで、舞のルーツに関わる双子丘の伝説は、ただの挿話には終わらないですよね。文鳥のピーちゃんがいなくなったり、梶尾の婆ちゃんが謎の行動で泥だらけになったりしたのも、意味があるはずなんです。そして、首輪が落ちる不吉なラストシーン…… 考えられることとしては、婆ちゃんが動物を生贄にして孫を蘇らせようとしている…… になるのですが、これって本筋とどう関わってくるんでしょうね?

人気blogランキングへ
| Myself; Yourself(終) | 12:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
人気blogランキングへ
| - | 12:26 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック