CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
カウンター(2006年7月〜)
ブログパーツUL5
現在視聴中アニメ(公式サイト)
全国鉄道乗りつぶし計画
進捗状況はまとめ記事にて
Site Policy
仮説
「鉄道をリアルに描くアニメは良作アニメ」

楽しいアニメがある限りほぼ毎日更新

コメント・トラックバックはご自由にどうぞ
お返事いたします
関連の薄いものは削除します

●五項目の自主規制

  • ☆敬体
  • ☆柔軟
  • ☆謙虚
  • ☆節度
  • ☆適当

ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他)
ヴィヴァルディ:協奏曲集「和声と創意への試み」(「四季」他) (JUGEMレビュー »)
ビオンディ(ファビオ),ビオンディ(ファビオ),ヴィヴァルディ,エウローパ・ガランテ,ネグリ(ラファエッロ),ロンゴ(イサベラ),マロッタ(カルラ),ベアズ(アレッサンドロ)
RECOMMEND
イーハトーヴ交響曲
イーハトーヴ交響曲 (JUGEMレビュー »)
冨田勲,大友直人,初音ミク,日本フィルハーモニー交響楽団
RECOMMEND
RECOMMEND
チャイコフスキー:交響曲第4-6番
チャイコフスキー:交響曲第4-6番 (JUGEMレビュー »)
ムラヴィンスキー(エフゲニ),チャイコフスキー,レニングラード管弦楽団
RECOMMEND
マーラー:交響曲第5番
マーラー:交響曲第5番 (JUGEMレビュー »)
バーンスタイン(レナード),マーラー,ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団,プファイファー(フリードリヒ)
RECOMMEND
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形 (JUGEMレビュー »)
ラトル(サイモン),チャイコフスキー,ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
RECOMMEND
バッハ:ミサ曲ロ短調
バッハ:ミサ曲ロ短調 (JUGEMレビュー »)
ヘンゲルブロック(トーマス),バッハ,フライブルク・バロック・オーケストラ
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

人気blogランキングへ
| - | | - | - | pookmark |
いぬかみっ! #26「ヒカリっ!」

前回の予告で大変な名誉をいただきましたよ。そうです。わたしはヘンタイです(笑)。半年間見続けてきましたからね。そう言ってもらえると妙にうれしいですねぇ(笑)。


リアル赤ちゃんプレイに甘んじていた啓太、大殺界の力で復活を遂げました。あとは邪星を倒すだけですね。ようこ、薫の犬神たちも一致協力して、邪星を消し去りました。順当です。誇り高きヘンタイたちも活躍してくれましたね。これから啓太は裸王としてあがめられ、君臨するのですか…… 人生狂いましたね(笑)。


●まとめ
本作を語るには、ヘンタイは外せません。ヘンタイ、マッチョ、ヘンタイ、マッチョ、マッチョ…… この繰り返しです。啓太はマッチョにペロペロなめまわされたり、マッチョに大挙して追われたり、いつも地獄絵図を見せてくれるのですが、視聴者としてはヘンタイやらマッチョやらが出てくるとどうもうれしくなってしまうのですよね…… おかしいですか。これが怖いもの見たさとか、マゾヒスティックとかいうことなんでしょうか……

そして、もちろん萌えも。むしろこっちが主ですか? さて、どの犬神を応援するかですが…… ここは健康美のたゆねでしょうか。あ、ともはねは別枠ですから(笑)。

萌えとヘンタイのコラボレーション。なかなか強烈でした。またこういう作品が出てこないでしょうか…… 見るのが怖い気もしますが(笑)。18話のエンディングは語り草です。保存版にしております。

人気blogランキングへ
| いぬかみっ!(終) | 00:42 | comments(0) | trackbacks(5) | pookmark |
いぬかみっ! #21「しっかりともはねっ!」

何かと啓太を頼る犬神やその他の人たち。正義の味方ですか…… ただのヘンタイかと思いきや、大事なところではちゃんとみんなの信頼を勝ち取っているわけですね。やりますね、啓太。


薫が啓太を頼りにするのは、自分に何かあったときのために犬神たちの居場所を作っておくという意味もあったのですね。その薫は、赤道斎と手を組んで、何かやろうとしている様子…… やっぱり大妖狐の復活と関係があるんでしょうか。


死神から解放された新堂ケイは、ケーキ屋さんを開業。相変わらずのツルペ…… いや、なんでもないです。


そして闘うオタクの河原崎は、ようこに対抗する次なるヒロインとしてともはねに注目…… あー、皆さんは河原崎みたいなマネはしないよーに(笑)。しかし、馬と勝負しようなんて啓太は無謀ですねー。……いや、啓太の言葉を真に受けちゃだめですよ、せんだん。

人気blogランキングへ
| いぬかみっ!(終) | 14:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いぬかみっ! #20「白布に想いをっ!」

「真の変態小説家」有沢まみず氏脚本による今回は、ごきょうやの知られざる過去、ヘンタイ野郎との仁義なき戦いを中心に据えつつ、人間と犬神との関係について考えさせられる深い内容となりました。


1. ごきょうやの過去
今は薫に仕える犬神の1人であるごきょうやは、かつて啓太の父・宗太郎の犬神でした。でも啓太の母とのトラブル発生で契約を解除…… もしかして宗太郎が英国在住なのも、この一件が影響しているのでしょうか。ごきょうやが多少冷めた性格に見えるのも、こういったことがあったのなら納得できます。事情を察した啓太はごきょうやとデート。てんそうとフラノの気遣いのおかげで、お互い話すことができてよかった……かな? ところで、フラノと聞いて……
富良野駅
北海道の富良野を思い出すのはわたしだけではないはず……


2. さぁて、今回のヘンタイさんは……
度重なる死の制裁を受けながらも、薫の犬神たちに挑み続けるランジェリー・アーティストの親方。懲りない彼の前に現れたのは、師匠。この男、一瞬にして標的の下着だけを掠め取る「白布返し」なる技の使い手だったのです。反撃を全く許さない反則的早業を繰り出し、次々とその餌食になる犬神たち。ともはねが対象外なのはプロとしての「見識」ですよね(笑)。でもなでしこは…… そうか、なでしこは最初から……ですもんね! しかし最後は百花繚乱に目を奪われ、その隙を突かれました。「白布返し」とはいかなる技なのか、すごく気になるんですけど…… 物理的メカニズムが。

師匠のキャストは杉田智和さん。この方を知ったのは「涼宮ハルヒ」「銀魂」あたりですが、絶妙なイントネーションのセリフ回しが好きなんですよね〜。


3. 人間と犬神との関係
啓太の父とは泣く泣く契約を解除しなければならなかったごきょうやですが、同じようなことは大いに起こりうることだと思います。犬神使いと犬神は基本的には主従関係ですが、うまくやっていくには互いに信頼が必要ですし、愛し合うこともあるでしょう。でも「犬神使い」という役割が家系や血筋によって受け継がれるものである以上、人は子孫をのこさなければならないわけですよね。

それに人間と犬神とでは寿命が違いすぎます。犬神は主人の最期を看取り、新しい契約を結びなおすことになります。こういう運命に立ち会うのは、犬神にとっても辛いことです。

そう考えると、啓太がようことある程度距離を置き、愛情を注ぎ過ぎないようにしている(ように見える)のは、そういったことを踏まえているからなのかもしれません。お互い辛くならないように。父親の例も知っているわけですしね。

……いや、特定の女の子に決めるなんてもったいない、と思っているのは確かでしょうけど(笑)。


さて、今回は「対象外」となったともはねに、次回はスポットが当たるんでしょうか?

人気blogランキングへ
| いぬかみっ!(終) | 11:29 | comments(0) | trackbacks(3) | pookmark |
いぬかみっ! 第19 話
とりあえず先週の衝撃エンディングは保存版にしといて…(笑)

変態小説家(!)築地俊彦氏脚本による今回。まぶらほは見たことないですけど。壷の言葉遊びが物書きっぽいアイディアかも。ダジャレですけど。

序列をめぐってもめる犬神たちに、薫は啓太に決めてもらうよう指示。啓太の野望でハーレム計画がスタートしますが…… 壷のダジャレで阻止。

みんないまりとさよかの下だけはヤなんですね。フラノは妙に積極的でした。たゆねはフリスビーですか…… わたしがやってあげますよ(笑)。しかし、あれは「船団」? 艦隊?
人気blogランキングへ
| いぬかみっ!(終) | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いぬかみっ! 第18 話
キャー!! ヘンタイだぁー! ヘンタイがヘンタイを倒しちゃいましたよ…… 「毒をもって毒を制す」でしょうか。闇の住人たちの力おそるべし、です。

一方薫は、赤道斎に隠れ家を提供し、手引きを…… 本編の方も目が離せません。

そしてエンディングは…… あれ、何かブリーフが流れてきたと思ったら…… うわぁ、よくここまでやりましたね(笑)。毎回これになったら大蛮勇です。永久保存版ですね。♪ヘンタイヘンタイヘンタイと〜(違)
人気blogランキングへ
| いぬかみっ!(終) | 00:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いぬかみっ! #17「なんか見えてるっ!」

やっと多忙から解放されたので録り貯めていたアニメを見よう! と一番に見たら…… すごいもの見てしまった……


マッチョづくしのおたくのへや。
ポジションチェンジして追ってくる石像のマッチョ。
マッチョさんが転んだ。
目を輝かせてロープを上ってくるマッチョ。
マッチョと腰振り対決。
マッチョと結婚。


……何ですかこの地獄絵図は?(笑)


マッチョさえ出れば何でもいいってことですか…?


そして最後にマンモスどヘンタイ出たぁ――!!


でもちゃっかり(?)いいお話も盛り込んでるんですよね。次回は、ヘンタイの野望を阻止せよ! 今回はこれだけで……orz

人気blogランキングへ
| いぬかみっ!(終) | 18:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いぬかみっ! #15「ウハウハ啓太に恩返しっ!」

助けたたぬきが恩返し…… たぬきが持ってきたのはホレ薬でした。またベタで扱いに困るものですね(笑)。当然啓太の望むところです。


新婚気分のようこ…… たぬきに対する配慮かもしれませんが、料理がうまくなるっていうことは、薬が効いたのでしょうか? しかし啓太の野望は続きます。でもうまくいかないのはいつものこと。おばあちゃんたち、元気ですね(笑)。飛ばされちゃって大丈夫なんでしょうか? そして…… またマッチョがきましたよ! 団地妻とはえらい違いですね。


今度はなでしこを発見した啓太。しかしチャリの突入で断念…… 効いたのはせんだん、いまり・さよか、ともはねでした。「僕のことで争うのはやめてくれ」みたいな夢のセリフ(笑)を口にする啓太。こういう家庭も悪くない…? ちょっと、ともはねも守備範囲内なんですか。


仮名さんはあんなカッコでいったい何を…? ポストが好きな人はいっぱいいますから、惚れるのもわからなくもない(笑)。ようこに追い詰められた啓太、暴挙に出ます。残りの薬を一気飲み。ちょっと、睡眠薬とか一気に飲んじゃいけないって火サスの人が言ってませんでした?


絶大な効力は、東西の女性ばかりかマッチョやケモノやヘンタイまで呼び集め、啓太は招いた結果を愛で受け止めるのでした。すごい生き様。


今回の街の全景は、奥の高い山々が印象的でした。富山あたりがモデルでしょうか?

人気blogランキングへ
| いぬかみっ!(終) | 21:33 | comments(2) | trackbacks(6) | pookmark |
いぬかみっ! #13「だけど俺にはお前の歌っ!」

セバスチャン、実はレスラーだったのでした…… ケイの母親を裏切ってしまったことを悔いて、日々鍛錬。じゃあ、「セバスチャン」っていうのはリングネームだったんでしょうか?


前日は体勢不備だった感も否めません。誕生日当日、飛行船を借り切って死神の襲撃に備える啓太たち。ケイはこへきても弱音を吐きますが、セバスチャンが一喝。ケイの母親は最期まで戦ったのだとか…… 啓太たちの姿勢にも勇気づけられ、応援に回ります。


そして現れた死神。啓太は結界を張り、ボクシングで勝負を挑みます。「パンチは当たらなければ意味がない」と言う死神ですが…… これは「当たらなければどうということはない」とかのパロディでしょうか(笑)。ボコボコにされる啓太。でも啓太には隠し技があったのでした。カエルが一気に炸裂。両手グローブだけじゃなくて、そんなトコにも仕込んでたんですね……
結局必殺は象さんですか!


結界の中で大技を使い、自滅する死神。そしてもうひとつ。「張った者以外は通れない結界」を張ったのは、ようこでした。そしてようこは真の姿に…… なるほど。
ようこ=妖狐
ということですか。単純な掛詞ほど気づきにくいものですね……


死神に勝利した啓太たち、すぐさま効果てきめんで、新堂家は一気に落ちぶれました…… しかし、落ちぶれても、未来があるほうがいいですよね。


今回、初めて薫が出てきましたが、戦いはなし。こんご、活躍があるのでしょうか? そして住居を失った啓太とようこは…… 路上生活ですか?

人気blogランキングへ
| いぬかみっ!(終) | 20:24 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
いぬかみっ! #12「だから死にたい私の歌っ!」

執事の名前が「セバスチャン」であるという伝統(?)は、いったいいつからなんでしょうか? マッチョのセバスチャン、黒ビキニで啓太に迫る…… 今回のヘンタイさんはこの人でしょうか? いや、啓太からして初っ端からいつもの姿(笑)で出てますからね。ぞうさんはすでに常連でしょうか……


新堂家はお家興隆のため、死神と契約。でも新堂家の人間は二十歳になるとその命を奪われることになるのでした。ご先祖様はヤな契約をしたものです。末代までの呪い。ということは、新堂家では二十歳までに子孫を残さないといけないということですよね。それもある意味壮絶な話ですが……


新堂ケイ、もうすぐ二十歳…… って、また怪しい設定が出てきましたね。「手を出しちゃダメよ」と言うようこに対し、「そんな特殊な趣味はない」と啓太。なるほど、視聴者の多くは「特殊な趣味」になるわけですか…(笑)。


そして死神は逆さまで登場。ふざけた態度ですが、強さは圧倒的。ようこたちも歯が立ちませんでした。この相手とどう戦うのでしょうか? かつて死神と戦った宗家はどうしたんでしょうね。


●楽曲について
ついに「いぬかみっ!」にもクラシックの波が。まず、会食の場面で流れるBGMは、ヨハン・シュトラウス鏡ず邏福峭陳覬濾餠福廚任后スタンダードなところですね。そしてもはや説明の必要もなさそうな、J.S.バッハ作曲「トッカータとフーガ・ニ短調」です。これも順当といえます。余談ですが、バッハの名前にある「S」は、「セバスチャン(セバスティアン)」です(笑)。

人気blogランキングへ
| いぬかみっ!(終) | 07:35 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
いぬかみっ! #10「ぐったりにおねがいっ!」

生活苦…… じゃなくて、「精霊能力活用比べ」だそうです。川平家の面子のため、犬神たちは啓太を全力でサポート。「何でもする」という言葉に反応してやはりセクハラをはたらく啓太でした。たゆねはよく被害に遭ってますね……


しかし寝ている隙に生気を吸い取られた啓太は戦闘不能。「何でもする」と言っていた犬神たちの対策は…?


たゆねは、前日の仕打ちがいけなかったのではと思い、放逐された上邪な啓太の飼い犬になるところまで妄想です(まんざらでもないの…?)。それなら、しこたま蹴りを入れたようこの方が問題かと(笑)。ということで背中を差出します…… 視線だけは元気ですよ、啓太。


ともはねは、拾ったチョコを啓太にあげたのがいけなかったのではと想像。そんなことしてたんですか。道に落ちていたものを拾っちゃイカンってあれほど(略)。ダンゴムシのキラカードが欲しかったんですね…… 啓太はそれくらいじゃ参らないと思いますよ。


いぐさは、啓太の前から逃げ出したのがいけなかったのではと想像、大事な本(あーんな本やこーんな本や……)が焚書にされるのを恐れます。魔法少女に変身! 衣装をしっかり着込んでいましたね。


でもやっぱりここはようこの出番ですね。なでしことたゆねが行くと、何やら室内から声が。そしてようこがアヤシイ動きを…… 「ラブラブマッサージ」って、違う目的の本じゃないんですか。お尻の上のツボとかを押すんですよ(笑)。


結局は、いまり・さよかが手塩にかけた恐怖植物で、ひだる神をあぶりだしました。ともはねは、ちゃっかりカードの返却を要求してます。でも、もしかして、今まで勝ち上がってきたのはとり憑かれていたおかげなのかも…… 最後は凶悪ヌイグルミのファンシーラビットちゃんにやられ、啓太は負け犬としてシモベになりました(笑)。宗家の賭けは…… インサイダーじゃないでしょうね。

人気blogランキングへ
| いぬかみっ!(終) | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/2PAGES | >>